はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 最初の自転車との思い出

<<   作成日時 : 2010/01/19 21:58   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

本日「FUJIのNEWEST」を買われたお客さんがいました。
ダブルレバーのロードです。

直接私が接客をしたわけでないので
なぜダブルレバーを選んだのかは聞きそびれましたが・・・


このブログを書き始めた頃
「中学生のころロードマンに乗っていました」と軽く触れたことがあります。

30年近く昔
「スーパーカーライト自転車」
なるものが、当時の男の子の憧れでした(^^)

セミドロップのハンドル。
トップチューブに自動車のオートマみたいなシフターがあって
前照灯はスイッチひとつでパカッと開くリトラクタブル。
ウインカーも付いていました。

40代の自転車ブログをお書きの方は、一度は話題にしていますよね?(笑)

でも当時、かなり高価な自転車でありました。

私の家庭は決して裕福ではありませんでしたので
当然、憧れだけで終わってしまいましたが・・・(^_^;)

しかし近所に住んでいた当時20歳くらいのお兄さん。
結構仲良くしてもらっていたのですが
そのお兄さんはいつもカッコイイ自転車を家の前でいじっていました。

それがドロップハンドルのブリジストン「ロードマン」

ちょっとしたきっかけでそのロードマンを譲っていただいた私。

真っ赤なフレームでした!

後輪にキャリアを付けて、バッグをぶら下げて
(今思えば)2〜30kmぐらいのサイクリングはしていました!

でもそのお兄さんは自宅近くで自転車に乗っていて事故に合い
亡くなってしまいました。

当時子供ながらに深く悲しんだ記憶があります。

その後、父親の他界に伴う引越しなどを繰り返し
ロードマンといつどんなタイミングで離れ離れになったのか・・・
不思議と全く記憶にないのです。

でもその真っ赤なホリゾンタルのフレームだけは
ずっと心に焼きついていました。

そんな私が何十年もの月日を経て
こうして自転車に・・・

そんな記憶が残る街を、今年の初乗りで手賀沼越しに見つめてきました。

これが私にとっての
「最初の自転車との思い出」です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
TOMOOさんのところからやってきました。

スーパーカーライト自転車!懐かしい!母方のじいちゃんが自転車屋をやっていたので普通に家に飾ってあって、当時の僕の身長ではまたがることも出来ませんでしたがライトが自動であくのがすごくカッコイイ!と思いました。

だいぶ後に実際乗ったらそんな感動はホント最初だけだったんですけどね。。。

ものすごい懐かしくてコメントしちゃいました。
アフ
2010/01/19 22:49
はるかぜ→アフさん

初めまして、アフさん(^^)
コメントありがとうございます。

実際に乗ったことがあるのですね!?
羨ましい〜(笑)

TOMOOさんの素晴らしいブログには足元にも及びませんが、私も拙ブログを書かせてもらっています。
これからも気軽にお訪ねて下さいませ

よろしくお付合いお願いします(^^)
はるかぜ
2010/01/19 23:08
懐かしいっ!の、一言に尽きますねぇ〜
デコチャリ(?)は自分も乗りまわしてました!
ガキんちょの必須アイテムでしたよね!
かれこれ30年前、ロードマンといえば
雲の上の存在で憧れでしたねぇ〜
Mr.ボー
2010/01/20 01:49
素敵な自転車との出会いですね(o^∀^o)最近は自転車自体が量販店でかなり安く売られてるので 子供たちの自転車の価値観も少し変わっているかもしれませんね(>_<)さみしいかぎりです(>_<)
YUKI
2010/01/20 06:56
はじめまして。
鮮烈な自転車の思いでですね。
また読みに来ます。
ぽち。
yasuyuki
2010/01/20 16:12
はるかぜ→Mr.ボーさん

コメントありがとうございます(^^)

デコチャリ乗り回しておりましたか〜!?
私はそれが羨ましかった(笑)

私のロードマンはどこに行ってしまったのか?
もっと大切にしてあげればよかったなぁ…

今では貴重な自転車ですよね。
はるかぜ
2010/01/20 21:59
はるかぜ→YUKIさん

コメントありがとうございます!

そうですよね。
昔は自転車といえば、町の自転車屋さん。
金額もそれなりで「自転車を買ってもらう」というのは、一大イベントでした。

そして何よりも、簡単に自転車が盗まれるといった事が無かったような気がします。

子供たちの自転車の価値観を変えてしまったのは、こんな世の中のせいもあるかも知れませんね。

でも大事に乗っている子供もいますよ!

店員として、そんな場面に時々出会えます(^^)
はるかぜ
2010/01/20 22:08
はるかぜ→yasuyukiさん

初めましてyasuyukiさん。
コメント&ぽち、ありがとうございます(^^)

こんな拙ブログですが、いつでも気楽にお訪ねくださいね。
よろしくお付合い頂けたら嬉しいです(^^)
はるかぜ
2010/01/20 22:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
最初の自転車との思い出 はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる