はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 「交通マナー」への気持ちの変化

<<   作成日時 : 2010/02/15 22:53   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

ずっと書こうと思っていたこと。それは・・・

自転車に乗るようになって、車の運転に変化が起きましたという気持ち。

正直言って、それまでは車道を走る自転車に
「うざい!」と感じていました。

そんな気持ちですから
追い抜く時も、わざとギリギリを通ったりして…

(自転車乗りの諸先輩方、すいませんでした…)

でも、実際に自分自身が自転車に乗るようになり
交通の法律やマナーを知って、心が改められました。

もちろん、自分が自転車側の立場になったことが大きいです。

しかし・・・
そうした環境を知ることによって
それぞれの立場による気持ちを理解できるようになりました。

自転車に乗っている時には
「車の運転手から見る、自転車のポジション」

車に乗っている時には
「自転車乗りから見る、車のポジション」

自転車に乗るときは、軽車両だから車道を走るのは当たり前!
という気持ちでは乗りません。

軽車両ならそれなりも立場を考えながら
車や歩行者に迷惑を掛けない様に「乗る」ことを意識します。

逆に車を運転している立場のときは
例えば路地から通りに出るとき
「右側通行」している自転車が来るかも知れない。
と考え、注意を図るようになりましたし
追い抜くときは余裕を持った間隔で脇を通り過ぎます。
横断歩道では、左右の確認を慎重にするようになりました。

「自転車=軽車両」とはいえ、絶対的に弱い立場の自転車。
それは、事故になったときに明らかです。

個体差である
車>自転車>歩行者 というベクトルに対して
思いやりのベクトル
歩行者>自転車>車
そういう気持ちがあれば、交通事故はもっと減るんだろうなぁ・・・

今の私は、心からそう思えるようになっています!

車乗りの立場から、自転車乗りの立場になった方。
どんな気持ちの変化がありましたか?


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
自分がロードに乗るようにってからは徒歩のときも自転車のときも、
常に自動車やオートバイを運転しているときと同じレベルで周囲に気
を配るようになりました。徒歩でも一時停止&車線変更?するときは
後方確認したりとか(笑)。マナーというか自分が事故に巻き込まれた
くないだけなんですが。
るっく
2010/02/16 00:28
おはようございます、マロンです。

私も以前ははるかぜさんと同じでした。
自転車ジャマなんて何度思ったか。
それが今では車ジャマまでは思わないですが、もう少し自転車のこと考えたらなんて思います。
まだまだ日本は、自転車乗りには理解されてないし。
もっと自転車専用レーンなど整備されれば、自転車乗りと自動車乗りがお互い理解できるのに・・・。
マロン
2010/02/16 08:31
本当にその通りです。
みんながこういう気持ちになれば事故も少なくなる。

私は車、原チャリ、自転車、歩行者、すべてを
やりますのでその都度、相手の立場を考えるように
なりました。
だからこそ、自転車に乗っている時それはないでしょう
という場面に出会うとがっかりしてしまうことが
あります。

先日も134号線で強引に前を走る自転車を追い抜こうと、手を挙げて車を制止して前に行ったローディーが
いましたが、それはないよ、とおもわず車の運転手側に
なってしまった出来事がありました。
すべてはその人の人間性なのかと、自分にも言い聞かせた瞬間でした。
さくらえび
2010/02/16 08:43
こんばんは
こんばんは
交通ルールを守ることと同じく、相手を思いやる気持ちが事故を減らすことにつながる。
本当にその通りだと思います。

改めて自分自身を見直したいと思いました。


ひろじ〜
2010/02/16 18:45
>るっくさん

コメントどうもです(^^)

徒歩の時までもとは!(笑)

でも確かにそうです。

「自分の身は自分で守る!」
という心構えが、大切ですよね。

私もよくお客さんに伝えます。
はるかぜ
2010/02/16 20:45
>マロンさん

コメントどうもです(^^)

正直「自転車邪魔だなぁ」って思ってましたよね?
自転車に乗り始めて、理解できるのですよね?

でも少なからず、そういった方々が増えていますよ。
車乗りから自転車乗りの立場を知る方が。

ショップの人間として感じます。

「理解の輪」は少しずつ広がってきています(^^)
はるかぜ
2010/02/16 20:58
>ひろじ〜さん

大丈夫ですよ!
ひっそりと処理しておきました(^^)

もしかしたら、こうしてブログを書いているみんなで、少しずつ伝えていったら変わってくるかも?

個々の言葉は微々たるものでも、伝える人が増えれば「自転車ブログ」ですので「自転車乗り側の意識」を理解し合えたら、事故は減っていくかも…

加害者・被害者の問題ではなく、防げる事故は減らしたいですよね。




はるかぜ
2010/02/16 21:26
>さくらえびさん

コメントどうもです(^^)

自転車乗り側の意識改革も絶対に必要ですよね。
お互いに、お互いを「思いやる気持ち」があればつまらない事故が絶対に減るはず!

国や自治体やメディアに何かを求める前に、まずは個人の「思いやり」が底辺になってきますよね
はるかぜ
2010/02/16 22:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
「交通マナー」への気持ちの変化 はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる