はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 「完全個人的記録」&少し重いかも・・・

<<   作成日時 : 2010/05/20 23:49   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

今夜は「自分と娘」の記録です。
ここに残しておきたかった記録です。
よって、いつも以上に勝手なブログです。
前もって伝えておきますが、ちょっと重い内容かも・・・です。

10年前、娘を連れていった病院で
「お父さん、お母さん、これから大変でしょうが、がんばってください」
お医者さんにそう言われ、町の病院から大学病院へすぐに搬送。
ですがそこでも「うちでは手が施せません・・・」
そう言われて、病院に嫁さんを残し家に帰ったあの夜。

一晩中泣きました・・・

その後移った病院で、長い入院生活と何度も繰り返された大きな手術。
完全なる「断食状態」が続いていましたし
母親が恋しい年頃に、ひとりベッドの夜・・・

仕事の休みの度に病院へ行くのですが
「笑顔」を見たことがありませんでした。
(嫁さんは毎日往復3時間掛けて病院へ・・・)

でも、お医者様のお陰で少しずつ元気に!
命の心配もなくなりました。

退院後も、定期的に入院や通院を繰り返しながら
5年以上掛けて、ようやく普通の子と同じような身体に・・・

こんなことを書きながらも涙が出てきますが
それは「感謝」に対しての涙です。

お医者様はもちろん
入院期間を支えてくれた看護師の方々。
がんばって毎日病院へ通ってくれた嫁さん。
心配してくれた長男を含めた家族や親戚。

そして何よりもがんばった娘本人・・・

そんな娘が、無事に「14歳の誕生日」を迎えました(^^)

メインプレゼントはこちら
画像











「嵐」のモンスター(初回限定DVD付き)です(^^)
(入手に苦労しました!)

嫁さんからは「靴下」
ばあちゃんからは「パンツ」
長男からは「DSのタッチペン」

それぞれ用意していたので、私からは「月刊明星6月号」(笑)

そしてケーキはこちら
画像












画像











何気ない家庭の風景ですが、私にとってはこうした背景があって
心に刻み込まれる時間でした。

多くのことや、特別なことは望みません・・・
来年もこうして、この日を迎えられるのは特別ですし
それを叶えてくれた全てに「感謝」しているので・・・(^^)

でもいつかは「彼氏」なんだろうなぁ〜(^_^;)
幸せならOKですけどね!


こんな勝手な日記にお付き合い下さった方々。
ありがとうございました(^^)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
言葉では言い表せられないほど大変な日々だったのでしょうね。
(コメントに書いてしまうと簡単な言葉になってしまうのですが・・・)家族みんなからお祝いされて、娘さんも嬉しかったのではないでしょうか。
いや、もう照れくさい年頃かな。
幸せにさえなってくれれば良いのですよね(^^)♪
でも幸せにしてあげる、のではなく、幸せになれる為にはどうすればよいのか?を言葉ではなく日常の態度から気付いてくれるようなお手本になるのが親の仕事なのかなぁ・・・なんて。
当たり前に過ごせることが幸せなんですよね。
当たり前のことが出来なくなるとそれに気付くと言いますが・・・。
その為には「みんな健康で仲良く」でしょうか。
けんぞう
2010/05/21 00:19
家族への思いというものを思い出す機会、あらためて考える機会を与えていただきました。また、ほんのちょっとだけ疑似体験をさせていただきました。お互い幸せな人生を送りましょう(^^ゞ
ぎざっろ
2010/05/21 07:23
お嬢さん14歳おめでとうございます!

たいへんな思いをされてここまで育てられたこと
ご家族のみなさん全員にお祝いをしたいと思います。

お嬢さんと同級生のうちの孫は、おかげさまで
大した心配もなく育ってくれましたが
そのママである長女が次々とたいへんなことがあったので
お気持ちはよくわかります。

私は苦労やたいへんだったことって必ず意味があると思ってます。
お嬢さんの病気だって決して無駄ではなかったはず
それによってご家族の結束もより強まったことでしょうし
お嬢さんも辛い中、ご両親の愛情をしっかり受け止めたのでは
と、思います。
そして、その分、人にやさしくすることも

なにはともあれ、今健康である、ということが一番
幸せなお話をありがとう!
重くはなかったですよ(笑)
さくらえび
2010/05/21 09:14
娘さん14歳の誕生日おめでとうございます
寝熊まさと
2010/05/21 21:59
>けんぞうさん

その「当たり前」」の芽を摘み取られてしまう方々も、世間にはたくさんいられますよね…
うちは寸前で済んで、こうした日々が送れるだけ幸せです。
健康が一番!
自転車には本当に気をつけて乗ってくださいね。

素敵なコメントありがとうございました(^^)
はるかぜ
2010/05/22 17:17
>ぎざっろさん

コメントありがとうございます(^^)

子供の誕生日って「生まれてきてくれてありがとう」&「産んでくれてありがとう」
双方がお互いに感謝しあう機会だと思っています。
だからできる限り幾つになっても、一緒にその日を祝いたいものです(^^)

自転車、本当に気を付けて乗ってくださいね!

はるかぜ
2010/05/22 17:24
>さくらえびさん

さくらえびさんもいろいろとご苦労されていますね…

なによりも健康が大事!
僕自身も心筋梗塞経験者ですので…(^_^;)

さくらえびさんも自転車&原付、本当に気をつけてくださいね!

家族に対しての温かい言葉と、心に沁みるコメント、ありがとうございました(^^)

はるかぜ
2010/05/22 17:34
>寝熊まさとさん

おひさしぶりです(^^)
さらりと、娘へのお祝いの言葉…
心より、ありがとうございました!(^^)

はるかぜ
2010/05/22 17:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
「完全個人的記録」&少し重いかも・・・ はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる