はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに自転車ブログっぽいネタです(笑)

<<   作成日時 : 2010/07/19 16:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

ホイール組みです!(後輪)
まずはハブのフランジにスポークをひとつ穴飛ばしに通していきます。
画像











上下逆さまにして反対からも通すと、こんな感じに
画像











フリー側のスポークを任意の場所で1本掴み
そこから数えて6本目のスポークとクロスさせます。(6本組みといいます)
そしてバルブ穴の所から組み込んでいきます。
(ここではまだニップルは仮止めです)
画像











編みあがりがこちら
画像











振れ取り台に乗せて、全てのニップルを一定の位置まで締め込んで
ここからニップル回しで均等にテンションを掛け
センターゲージをあて、調整しながらセンターを出します。
画像











センターが出たら「縦振れ→横振れ」の順に調整していきます。
(この振れが縦・横ともに1ミリ以上生じると減点です!5ミリ以上で失格!)
画像











振れが取れたらセンターがずれていないか確認して
OKならスポークのテンションをあげていきます。

試験本番では、ここまでの工程を30分で終わらせたい!
残り40分でバラバラになっている自転車を組み上げて
最後の10分で最終点検。
これが組み上げ試験80分での時間振り分けになります。

まだまだ練習不足・・・
がんばらねば

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんちわぁ。

試験勉強、頑張ってますね!
それにしても、ホイール組もやるんですね?
これ、大変ですよねぇ。
昔、自分でロードバイクを組み立ててましたが、
流石に、ホイール組だけは出来ませんでした。
だから、ホイール組める人、尊敬します。

今度、私のホイールの振れ取り、
お願いしますね。
suke
2010/07/19 17:25
私はお店に完全お任せ状態なのでよく分かりませんが、一言でホイール組みって言ってもリム・ハブから含めると結構なパターンになってしまうんですよね(^^;?
でも手組みのホイールって何か好きです。
ショップの人が丹精込めて組んだホイールを使うのって
自転車にも魂が宿る感じがします(^^)
けんぞう
2010/07/20 00:11
>sukeさん

コメントどうもです(^^)

時間に縛られなければ、ホイール組は思ったより難しくないですよ(^^)
尊敬なんてとんでもない!
sukeさんならすぐにできますって!
ただ試験は決められた時間内での作業ですので、面倒臭いです(笑)

とりあえずニップル回しを購入してくだされば、その都度アドバイスしますよ〜(^^)
兵庫までの振れ取り出張は高くつきますので(笑)

でもいつか、sukeさんと一緒に走りたいなぁ
はるかぜ
2010/07/20 21:44
>けんぞうさん

コメントどうもです(^^)

そうなんです!
ホイール組みをしていると
僕も「自転車屋さんだなぁ〜」って感じます。
そして、気持ちが凄く籠ります!

乗る方への思いもそうですが
その自転車への感情がとても深いものになりますね(^^)

はるかぜ
2010/07/20 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりに自転車ブログっぽいネタです(笑) はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる