はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車の見かた・見せ方

<<   作成日時 : 2010/09/02 22:07   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

やっぱり動き始めてます!
自転車を購入してくださるお客さんが続々と・・・
まだまだ暑い日が続きますが
秋に向けて、新たな「自転車乗り仲間」が増えて嬉しいです(^^)

先日、音響仕事の準備日の合間に、ブックオフへ足を運びました。
そこで見つけた写真集がこちら
画像










「自転車のある風景〜ヨーロッパ・北欧〜」(金沢 靖)

10年以上前に出版された写真集ですが
いろいろな自転車はもちろん
それに跨る、老若男女問わずの人々の「表情」
見ているだけで、生活に溶け込んだ「自転車」の魅力が伝わってきます!

金沢さんのプロフィールを見ると
長男が通っている専門学校の卒業生でした!
不思議な縁です。

自転車雑誌などを購入しても
記事以上に、自転車本体へ視線が行く私(笑)
メーカーの広告ページなどは特にチェック!

自転車は進行方向の右側からの撮影が基本ですが
チェーンの位置は、アウタートップ。(Rディレーラーの位置が美しい!)
クランクはシートチョーブの延長上に真っ直ぐ下向き。
(最近はチェーンステーから一直線も多いですが・・・)
バルブの位置は最下方。(タイヤを嵌めるときの条件が必須です)

これが自転車を一番美しく魅せるポジションです!

メーカーカタログ。
一流なメーカーはちゃんとポジションを統一して撮影していますよ(^^)

さらに、クイックレリーズレバー(特にフロント)
ツールの写真とかを見ると、斜め後方(もしくは真横)に向いてるの知ってますか?
(極限の空気抵抗を考えているのでしょうね)
これがまたカッコイイ!(笑)

そういったことをお客さんに話すと、喜ばれます(^^)
(ロード乗りのお客さんにね)

こうして自転車を「観る」ことが大好きな私です。
(いじることはもっと好き!)

それよりもまずは「乗れっ!」って言われそうですが・・・(^_^;)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
え〜・・・ぶっちぎってます(^^;

> チェーンの位置は、アウタートップ。
> クランクはシートチョーブの延長上に真っ直ぐ下向き。
> バルブの位置は最下方。

センスが無いわけだぁ〜ヾ(--;)もしもし

ちなみに、リヤのクリックレバーってどこ向きが機能的にも見映え的にも良いですか?
(“企業秘密”だなんて言わないでぇ〜^^;)
けんぞう
2010/09/02 23:17
おはようございます。

さすが自転車屋さん、細かいところを見てますね^^

私が気にしているのはタイヤ交換してはめる時のホイールのロゴ位置とバルブの関係だけですね。
写真を撮る時はあまり気にしてないです^^;

クイックはフロントはフォークに合わせて縦方向、リアはチェーンステーとシートステーの間が定位置です^^
ひろじ〜
2010/09/03 06:08
>けんぞうさん

コメントどうもです(^^)

今度は意識して、愛車の写真を撮ってみてくださいね!

リヤのクイックは結構それぞれです。
基本は、ひろじ〜さんがおっしゃるチェーンステーとシートステーの間ですが、フレームの形状やクイックの作り。さらにメンテナンススタンドを使用する場合の収まり方などがあるので…

ちなみに僕の自転車は、フロントと同じ角度(斜め後方)にしています。
(空気抵抗なんて関係ないけど)(笑)

はるかぜ
2010/09/03 21:01
>ひろじ〜さん

コメントどうもです(^^)

フロントは真上。リヤはステー同士の間。
これは基本に忠実なポジションです!

今度、愛車を撮るときに意識してみてください(笑)
カタログばりの美しい自転車の形で、撮影できるはずですよ(^^)
はるかぜ
2010/09/03 21:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車の見かた・見せ方 はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる