はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震で転倒した自転車は点検を!

<<   作成日時 : 2011/03/23 13:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

震災後、新たに自転車を購入される方や
今まで乗っていなかった自転車の整備など
大忙しだった自転車店も、昨日あたりはかなり落ち付いてきました。

そんな中、目立った修理のひとつにリヤエンドの破損があります。
地震の際転倒(右側に)し、リヤエンドが曲がります。
気付かずに自転車に乗って、後ろのギヤをローに入れた時
ホイールに巻き込んでしまうという事故です。
通常はリヤディレイラーの動き幅を調整しているせいで、そういった事故は起こりませんが
ロー側は結構ギリギリのため、曲がり込んだ分内側に入ってしまいます。
当然、トップ寄りで走っていれば気付かず、上り坂でローに入れた瞬間・・・
へたをすれば、リヤディレイラーの破損やスポーク折れ。
更には転倒しての怪我にも繋がります。

軽く曲がった程度なら修復が効きますし
部品交換でも数千円ぐらいで出来ます。
大きな事故に繋がる前に、点検することをお薦めします。



我が家はようやく本日、屋根が直りました。
(写真は地震から2日後のシート張りの光景)
画像











画像











画像











親戚のような付き合いをしている瓦屋さんですので
一緒に屋根に上がってお手伝いしました。
(本日は4人の職人さんにお任せです)
崩れた瓦や土を土嚢袋に入れて、シートが飛ばないよう重石に。
途中何回か余震があり、ちょっと怖かったです・・・


まだまだ地震が起きています・・・
これ以上日本を苦しめないでください!
そう祈り、願い続けています。

選抜高校野球の選手宣誓
創志学園・野山くんの言葉に朝から泣かされました・・・

がんばろう!日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
屋根が直って良かったですね。でも立派な屋根ですねえ。

リアエンドの変形
過去に数度やったことがあります。
そのうち一回はディレイラーが巻き込んで四散、派手に転びました。それ以外はロー側へのチェーン落ちで済んでますが。
動きがおかしいなと思ったら早めに点検ですね。
SC15R
2011/03/23 20:09
>SC15Rさん
被災地の方々を思うと、屋根だけで済んだ我が家は幸せです!

リヤエンド。
自転車を購入して頂いたお客さんには、右側に自転車が倒れた時には必ず点検してから乗って下さい。と伝えているのですが…
もっと切実に伝えなきゃいけないですね。
それは僕たちの立場にいる人間の責務だと、改めて感じています。
落車時、怪我は大丈夫でしたか?

お客さんの安全のためにしっかりと仕事をして、さらにそれを願うのも僕たちの仕事だと考えます。
はるかぜ
2011/03/23 22:42
エンド変形で転んだのは高校時代でした。
斜め前方に投げ出されて肩を打って膝と肘の擦り傷ですね。若くて身体が柔らかい頃ですから転び方程には怪我しませんでした。今なら大変かもです。

ランドナーベースの通勤車、駐輪場でいつの間にか倒さたらしく、変速がおかしいなと気が付いたらエンド曲がりなんて事もありました。
SC15R
2011/03/24 21:04
エンド変形は、輪行のときも気をつけないといけませんね。
時々なじみの自転車屋さんに注意されます。
kincyan
2011/03/25 03:49
>SC15Rさん
想像するだけでぞっとします…
大した怪我でなく何よりでした。

そうそう!
倒されて、それを起こされてって
まさかの状況ですよね…
そこで変速の異変に気付けるとは、さすがです!
はるかぜ
2011/03/25 21:10
>kincyanさん
なるほど…
輪行時にもあり得ますね。
kincyanさんならではの貴重なアドバイス
(僕が無知!)
今後の接客に活かしていきます。
ありがとうございます!
はるかぜ
2011/03/25 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
地震で転倒した自転車は点検を! はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる