はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 100km完走後記&おまけネタ

<<   作成日時 : 2011/07/21 21:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

先日の100km走。
日記に記せなかったことを幾つか・・・

まずは暑さ対策。
日焼け止めクリームを塗っていたのですが
ほとんど効果を感じませんでした。
腕と脚はえらい日焼けに・・・

紫外線は日焼けだけでなく、体力も奪う。
実感しました〜!

頭だけは気を付けて
私はMAVICのヘルメットアンダーキャップ。
息子は先日購入した、自転車柄のてぬぐい。
これらを水で濡らすことで随分効果があったと思います。

ボトルはお互いにダブルで。
1本は飲み物用。
もう1本は走りながら首筋や頭にかけるため
コンビニ・公園などで水を入れておきました。

ただ、走行中何度か息子に言われたのが
「お父さん、水分大丈夫?」

改めて思い返してみると
息子の半分くらいしか摂取していませんでした。
足がつりまくった原因はまさしくこれ・・・

情けないですね(^_^;)

「これでもか!」ってぐらいに水分を補給しましょう!


走行感に関して、大きな差を感じたのが「タイヤ」
息子は「Vittoria のZAFFIRO 」から「HUTCHINSONのFusion 2」
私はその「HUTCHINSONのFusion 2」から「PanaracerのCLOSER」へ。
「軽い〜〜!」

特に息子は大きな違いを感じたようです。
「すいすい進むよ!」って言ったました。

私も、タイヤのグレードは下がったのですが
重量は軽くなったせいか、走りが楽でした。
「責め」な走りではないので、グリップ力までは解りませんが(^_^;)

タイヤの違いで走りが変わる。
これって凄く大きいと、改めて感じる走りになりました!



話は変わりますが・・・
本日は娘の試合。
中学校の部活の総括です。
負けたら終わりの大会。
休日を頂いて、観戦してきました。
画像
















なんとか勝利して、明日以降へ繋がりましたが
県大会出場には少し厳しいかな・・・

幼少の頃大きな病気をして、それを克服し
小学2年からミニバスを始め、ここまできました。

感慨深い気持ちいっぱいで試合を観戦

試合を観ていても、込み上げてきました

「負け=部活生活の終わり」

終わったら「がんばったね」って抱きしめてやりたいです。
そして家族みんなで「お疲れ様ー!」ってお祝いしたいな

翌日からは「受験スイッチ」に切り替えですので・・・(^_^;)


今夜はステーキを食べて元気満タン!
果てさて、どうなることやら・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
決して楽観視はしていませんが、この炎天下の中でもしっかり暑さ対策をして走っていると、「自転車って意外と大丈夫だな」って感じます。
この太陽の下、立ってたり歩いてたりしているだけの方がキツく感じます。
ランニングなんて本当にハードなんでしょうね。

タイヤは、走行性・価格と耐久性が強く反比例しているような気がして、どうしても耐久性重視(重いタイヤ?)を選択してしまいます。
実際に費用対効果を比較した訳ではないですけど・・・ちょっと考え過ぎかも。
走り心地の良いタイヤを履いてみた瞬間、そんなこと吹っ飛んでしまうほど感激して「なんでもっと早くこっちにしなかったんだろう」と後悔してしまうかもしれません。

部活の試合。勝ち負けもさることながら、悔いの残らない結果になると良いですね(^^)♪
けんぞー
2011/07/21 22:48
親子で100km完走…そして娘さんの試合と共に、長年続けたバスケ部修了。感慨深く…涙がにじんで来ました。
最後まで、試合を楽しんでほしいです。
遠くから応援してます!
カルミア
2011/07/22 10:32
こんにちわ。

まず、夏対策というか、夏の自転車について、
それぞれの自転車に対するスタンス?
みたいのもあると思いますが、我々の年代では、
夏場はオフシーズン、くらいの考えが必要なのかと
思います。
それくらいの気持ちで、水分補給も含めて、
対処すべきなのでは、と個人的には思います。
無理して、取り返しのつかないことになったら、
元も子もないですからね。
ですから、私は夏場は、無理しない、
これが基本です。
と言っても、いいシーズンでも無理しない、
いや出来ないですが^^;)
まっ、私の戯言なので、ご参考程度に。

娘さん、悔いのないように、頑張ってほしいですね。
とにかく、勝ち負けも大切ですが、
悔いのないように、それを願うばかりです。

私なんて、悔いだからけの人生ですから--)
suke
2011/07/22 18:01
>けんぞーさん
そうですね。
対策をして、無理をしないで走る。
それさえちゃんと自己管理できれば、快適に走ることも可能ですよね(^^)

タイヤはホントに難しい!
月に1000`も走るようなら耐久性や費用対効果も考えてしまいますが、数百`しか走らない僕はあまり考えなくていいかなぁって感じます。
パナのクローザーはミドルモデルですが、中々いいかも!

娘の部活は本日終わりました。
でも気持ちよく、お疲れ様しました〜!(^^)
はるかぜ
2011/07/22 21:42
>カルミアさん
娘の中学校部活は本日終了しました。
よくがんばりましたので、いっぱい褒めてあげなきゃね(^^)
はるかぜ
2011/07/22 21:45
>sukeさん
確かに、オフシーズンな考えもありかもですね。
でもしっかりと自己管理をして、気持ちのいい走りで汗を流す。
これも身体にいい!
根本は無理をしてはダメってことですね(^_^;)
ですが、涼しくなったらさらなるチャレンジをしたいと思っています(^^)

娘の部活生活は本日終わりました。
でもよくがんばりました!
これから受験という新たなチャレンジが始まりますが、時には息抜きに、娘の大好きなサイクリングへ誘おうと思います(^^)/
はるかぜ
2011/07/22 21:56
やはり真夏の走行は、かなり注意しないといけませんね。
水分をたっぷり取ればよいのですが、冷たい水を飲みすぎるとお腹を壊してしまいますし、お湯を飲むわけにもいきませんしね^^;)ポカリと水、半々が適当だと思いますが、たっぷり取りましょう。
日焼の件ですが、私は肌を焼くとえらいことになるので、夏でも長袖、ロングタイツです。格好悪いですがしかたがないです....。顔に塗る日焼け止めクリームも、赤ちゃん用・敏感肌用のもので、苦労しております。まあ、晴天で真夏の昼間付近は走行をやめて喫茶店で休憩するようにしております^^;。
kincyan
2011/07/26 21:36
>kincyanさん
いつもコメントありがとうございます(^^)

僕はいつも走りだしに24オンスボトルのCCDを一袋溶かしていきます。
さらにCCDを一袋携帯。

日焼けでビックリしたのは、太ももが一番焼けていること!
レーパンとの境目はほぼ火傷状態になりました!
(すでに一皮剥けました)
今度は買ってからまだ履いていないスキンズの長パンビブを履いてみようかなと思っています。
腕にはアームカバーをして。
一見暑そうですが、紫外線が体力を奪うことを考えれば、逆にプラス効果が見込まれるのかと…
顔の日焼けは放置します(笑)
はるかぜ
2011/07/26 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
100km完走後記&おまけネタ はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる