はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS はるかぜファミリー「しぞーか」へ

<<   作成日時 : 2012/09/23 18:22   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

21日の金曜日。
ロードバイク2台を積み込んで
夜の9時半に「はるかぜファミリー」出発です。

宿泊地に到着したのは深夜の1時半でした。
画像














東名高速道路の「牧之原サービスエリア」(静岡県)です(笑)

さすがに家族全員腹ペコで、思わず深夜のラーメン
画像














このSAは24時間食事ができます。

車中で2時間ほどの睡眠を取って6時に出発。
相良牧の原IC下車後、車で数分走らせた場所が
けんぞーさんとの待ち合わせ場所でした。

当ブログを立ち上げてから約3年・・・

けんぞーさんはこんな拙ブログを
開設当時から支えてくれた友人です。

「いつかは会いに行く・・・」

そう思い続けて、今回叶える事ができました

コンビニで待ち合わせた後(けんぞーさんも車)
「大井川リバティ」まで移動して、自転車を組み立てます。

私たちがサイクリングをしている間
嫁さんと娘は「川根温泉ふれあいの泉」でお風呂を楽しんできます。

「大井川橋と大井川」
画像














画像














そうそう、この日は新しいホイールでの初走行でもあります。
画像














ハンドルに乗っているのは新しい仲間(笑)
画像














一応、フロントライトですが
自分のほうに向ければ、苦しい坂でも癒してくれそうです(笑)


この大井川リバティについての詳細はこちらで
(外部サイト)http://homepage2.nifty.com/kidsland/ooigawaliberty.htm

簡単に説明すると「全国日本初の河川敷マラソンコース」です。

今回はここからスタートして
けんぞーさんのホームコースを案内してもらいます(^^)

走り始めてすぐ「蓬莱橋」
画像














この橋は「「世界一の長さを誇る木造歩道橋」として
ギネスブックにも登録されています。(全長897m)

会話が止まらない「私とけんぞーさん」
画像














大井川に別れを告げた後はしばらく街中を。

そして海です、うっみ〜〜っ!「静波(しずなみ)海水浴場」
画像














駿河湾がキラキラ光っています。

けんぞーさんの「アンカー NEO-COT」
ホイールに注目!(羨ましい〜!)
画像














ここからは海沿いの国道150号を南下。
(防波堤で海は見えませんが・・・)

おやつタイムは「御前崎海鮮なぶら市場」にて
画像














画像














「しらすアイス」です!
画像














はいっ、名前のとおり
バニラアイスにしらすが入っています。
もちろんあの「しらす」です。
けんぞーさんのブログではお馴染みのおやつで(笑)
食べてみたかったんです〜!
見た目はバニラアイスの中をしらすが泳いでいます。
味ですか?
口の中でアイスが溶けた後、しらすのプチプチ感を楽しめます!
けんぞーさんも息子も「生臭さ」は感じないと言っていますが
私にはちゃんと伝わりました。 しらすの生臭さが・・・(笑)
とはいえ、全然嫌味がありません。
癖になることはありませんが(笑)
名前や見た目の想像を超える美味しさでした(^^)v

隣接の「御前崎マリンパーク」では
まさに波を浴びるくらいの場所でパチリ。
画像














画像














本当に綺麗な海です(水もすごく綺麗!)
画像














しかし、まったりポタはここまで・・・

まずは標高36mまでの「段差」を一気に上ります(笑)
「御前埼灯台」
画像














そこからの絶景!
こちら側が駿河湾ですね。
画像














そしてこちら側が遠州灘です。
画像














上った道を下った少し先は「静岡県最南端の岬」
画像














伊豆の石廊崎よりほんの少しだけ尖がっているようです(笑)

さきほど灯台から見下ろした道
画像















この後は海とお別れをして「牧之原台地」を上っていきます。

これが思っていた以上にキツかった(^_^;)
けんぞーさんはさすがっ! すいすい上っていきます。

「距離は短いけど斜度は先日の奥多摩と変わらないよね?」

なんて話しながら我々親子はゆっくり上ります。

一番キツイところを超えた場所からは
こんなに素敵な景色が!
画像














判ります?  お茶畑です!
この辺りはあっちもこっちも「お茶畑」
画像















この牧之原台地は静岡県内でもトップクラスのお茶の生産地だそうで
すなわち日本最大の生産地ということになります。

水田が広がる風景は、私の地元も含め
田舎に行けば見ることができますが
こんな「お茶畑風景」が見ることのできる場所ってそうそう無いです。
これだけでも静岡に来た甲斐があるってもんです。

という訳で、お茶を買って帰ることにしました(笑)
けんぞー家御用立つのお茶屋さんに立ち寄ってもらい
可愛いお姉さんに入れてもらった冷たいお茶と、かりんとう(抹茶味)を頂きました。
画像














もちろん買いましたよ、お茶
画像














お茶屋さんを出た瞬間、けんぞーさんが
「今のお嬢さん、AKBの高城亜樹に似てたね」と
私と息子は「・・・?」
高城亜樹の顔が判らない(^_^;)
帰宅後調べたら確かに似ていました!
さすがけんぞーさん(笑)

最後の見所は牧之原台地からの眺望です。
画像














画像














息子のハンドルに下がっているのが「お茶」ね(笑)

大井川橋で肩越しにけんぞーさんを激写
画像



















大井川鉄道(SLで有名ですね)の陸橋
※《その後発覚!こちらは東海道本線の陸橋でした(ごめんなさい)》
画像














そして、嫁さんと娘の待つ場所へ無事到着!

85qほどのサイクリングになりました。

しかしこれで終わらないこの遠征!
互いに自転車を積んで、簡単に着替え、昼食を食べに向かいます。

ここから車で30分ほど掛かるのですが
けんぞーさんに我儘を言って、連れて行ってもらったのがこちら。
画像














焼津市にある「小川港魚河岸食堂」です。
それぞれに食べたい物を食券で購入。

まずはこちらで乾杯☆
画像














静岡に来たら「黒はんぺん」を!
と、けんぞーさんの奢りで頂きました(^^)/
画像














通常のはんぺんは白身魚と山芋・卵白などで作りますが
黒はんぺんというのは青魚の魚肉を練り込んで作るのですね。
「つみれ」といった感じです。
でも普通、つみれってフライにしませんので
この黒はんぺんフライはとても新鮮で、とても美味でした!
(けんぞーさん、ごちそうさまでした)

お陰でノンアルを2本も飲んでしまった(笑)

私が注文した「海鮮丼」(\1000)
画像














見た目に派手さは無いですが
ひとつひとつのネタがしっかりと味を主張していました。

けんぞーさんの「カツオ定食」も美味しそうだったなぁ(笑)


楽しい時間はあっという間です・・・(>_<)

ここでけんぞーさんとお別れ。

いつも誰とでもそう感じるのですが
ブログで繋がってきた友人って
「初めて会った感」が全く無いのが不思議です。

静岡と千葉ですのでちょっと距離はありますが
けんぞーさんとはまた「会う」約束をしました。

けんぞーさんを見送ったあと、静かな港の風景を撮影。
画像














画像














画像














帰りの車ではさすがに皆さん熟睡です。
私はがんばって運転です(笑)

レインボーブリッジ
画像














首都高速で少し渋滞に嵌まり、5時間掛かって無事に帰宅。

ケンタッキーのチキンと金麦でお疲れ様の乾杯☆
画像














画像

















強行日程でしたが、家族みんなが
「楽しかったね〜〜」の連発でした(^^)/

当初は私と息子だけの予定だったのですが
嫁さんと娘も連れて行ってあげて良かったです。

けんぞーさんの緻密な下調べや計画のお陰でした。
家族揃って感謝しています。

ちなみに、車で走った距離は612qでした。
でもこれだけ楽しい時間を過ごせたのですから、近いもんです(^^)v


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ケンゾーさんは静岡の人だったんですね。(うちの家人は三島のひとでした)それにしても、日帰り600kmとは行動力がありますね。家族全員で楽しむところも立派です。そばらしい御前崎ツーリングでしたね!!
kincyan
2012/09/23 18:57
昨日はホントにお疲れ様でした!
終日曇り空でしたが、帰りは富士山を
眺めることは出来たでしょうか?
今日は朝からほぼ終日雨でした。
1日の違いでエラい差ですよね。。。

ちなみに・・・
黒はんぺんフライとコロッケ・・・実は
1個ずつ手を出してます(爆)←ヲイっ!
「ごちそうさま」だなんてとんでもない
です(^^;←滝汗・・・ヤバイ

あっという間の半日でしたが、とても内容の
濃い時間を過ごせたのは、はるかぜさん
ファミリーのおかげです。
ありがとうございましたm(_ _)m

ところどころ気の回らない所もあり失礼
致しました。
これに懲りず、またどこかを一緒に走り
ましょうねd(´∀`*)
例えば、景色の良い平らな高原を
サイクリングするとか(^^♪
けんぞー
2012/09/23 19:19
>kincyanさん
奥様は静岡でしたか!?
静岡って山も海も素晴らしい土地ですね。
伊豆があって富士山があって、浜名湖まであるのですから!
結果的に600qあっただけで、行動に起こせたのは「会いたい」と思わせてくれる友人の魅力です。
男同士なので「愛」ではありませんが(笑)
そしてこれも結果的だったのですが、そこに「家族」が付き合ってくれたお陰で、寝不足での運転にも集中できました。
僕の我儘に携わってくれたみんなに感謝です(^^)
はるかぜ
2012/09/23 20:26
>けんぞーさん
昨日はホントにお疲れさま&ありがとうございました!

帰りに、富士山ビューで有名な「富士川SA」に寄ったのですが、富士山の裾しか見えずで、嫁さんがかなり残念がっていました(笑)

今朝方5時半に起きて、雨にビックリ!
(天気予報見てなかったから)
結果、天も味方してくれた日程でしたね(^^)v

黒はんぺん、けんぞーさんが差し出してくれなければ気が付かなかったので、ファインプレーでしたよ(^^)

たった半日だった?
そんな感じです。
こんなに充実した時を送ると、普段どれだけもったいない時間を過ごしてしまっているのかを痛感します(^_^;)

今度はぜひ中間地点の「箱根」でお会いしましょう!
っていうのは嘘です(笑)
相模湾でもポタポタしますかね。
もちろん、千葉までの遠征もお待ちしています(^^)/

はるかぜ
2012/09/23 20:43
遠江へ行ったんですか。
大井川鉄道と川沿いの道は、いつか行かねばの場所なんですよ。
いいな〜、羨ましいな〜。
けんぞうさんって、イイ自転車に乗ってますね。
あ、ボクのとおんなじだった!
ともちん
2012/09/23 23:12
「しぞーか」に行かれたのですか!
最近、精力的に色々なところをまわっているのですね。羨ましい。
こちらは雨ばかりで残念な週末を過ごしてます(^^;;

やっぱり、しらすアイスは…魚っぽい味?
イガイガ
2012/09/24 00:20
>ともちんさん
今回は大井川を下りましたが、逆に上って行けば大井川鉄道沿いで寸又峡辺りまで、奥大井には美しい景色がいっぱいでしょうね。
山あり谷ありでしょうけど…(^_^;)

ネオコットやっぱカッコいいっす(^^)/
はるかぜ
2012/09/24 08:22
>イガイガさん
はい。けんぞーさんに会いに行ってきました(^^)v
次はイガイガさんを襲っちゃいますよ〜(笑)

しらすアイス、僕にはしっかりと「魚味」を感じることが出来ました!
はるかぜ
2012/09/24 08:25
ようこそわが故郷へ・・
いかがでしたか?

知っている、行ったことのあるところばかりが出てくるので
私までご一緒した気分になってしまいました。
黒はんぺんいかがでしたか?
フライ最高でしょう?
今度はぜひ、”しずおかおでん”正確には”しぞーかおでん”ですが
体験していただきたいです。屋台でね。

御前崎のあの道は何年か前私も走りました。

蓬莱橋には7月に行ってきたばかりですし
小川漁港の食堂を選ばれたあたり、やはり地元の方が
いらしたからですね。
普通、観光客は焼津港の方に連れて行かれるみたいです。
壁いっぱいのメニュー、驚かれたでしょう?
これからの季節、この辺りからすばらしい富士山をみることができるんですよ。
大井川から静岡市に戻る時、宇津ノ谷峠を通って(旧東海道です)丸子(まりこ)のとろろ汁も食べていただきたいです。
ごめんなさい、故郷の話になるとどこまでも続いてしまうので
この辺りで・・・(笑)
そうそう、浜名湖1周もいいですよ
ぜひぜひ・・お薦めです。
さくらえび
2012/09/24 09:03
>さくらえびさん
そうでしたね。さくらえびさんの故郷でしたね(^^)
改めて7月の日記読ませてもらいました。

お兄さまとの思い出に思わずうるうる…(/_;)

「小川港魚河岸食堂」はまさに入った瞬間、目の前のメニュー写真に目移りしてしまいました!

黒はんぺん、美味でした〜!
帰路で立ち寄ったSAでお土産に買わなかったことを後悔しています(^_^;)
(富士川SAなのですが、富士山は裾しか見えませんでした)

実はこの企画の初めは「浜名湖一周」でした。
ですが僕の我儘で、友人のホームコースを共有したく変更してもらったのです。
浜名湖なら自分で調べれば行けそうじゃないですか?

でも友人ならではのコース(マイナーな)って自分では走れないですからね(^_^;)
友人が普段刻んでいる足跡を巡る事により、さらに深い思いで繋がれると思ったのです(^^)

それにしても「しぞーか」奥深いですね!
移住したいくらいです(^^)

はるかぜ
2012/09/24 21:03
静波、牧之原界隈は、子どもが小さい頃に、海で遊んだり茶摘みをしたり、よく遊びに行きましたので、とても懐かしいです。
そう言えば、一昨年前に妻と安曇野サイクリングをしたときは、他の行き先候補として、この辺りを考えてたんです。
木の橋や茶畑の中を走りたいと思ったんですけど、今にして思えば、妻と走るには台地への坂道が結構キツそうでしたかね〜?
いつかは走ってみたいと思います(^^)v

T.A
2012/09/25 17:58
>T.Aさん
え゛〜!そうだったんですか!?
思わぬ繋がりですね(^^)

結構キツかったですよ。牧之原台地(^_^;)
でも大井川リバティから静波海岸方向や御前崎に向かうコースは至って、のんびりまったり走れました。
きっと奥様と楽しめますよ(^^)
T.Aさんには物足りないと思いますが(笑)
はるかぜ
2012/09/25 20:44
再度のコメントです。

参照先を見ましたが、大井川沿いのマラソンコースは、よさそうですね。リバーサイダーの私にとっては魅力的です。前回、甲府の勝沼から富士川沿いに下り富士宮まではしりましたが、そこで一泊して、さらに西にはしり大井川のマラソンコースを走る、そして浜名湖に行く、なんていうコースが設計できます。平坦な静岡の川や海岸を走ってみたいです。(箱根はパスです(^_^;))
kincyan
2012/09/26 07:12
>kincyanさん
富士宮から駿河湾に沿って由比→清水→焼津を経由。ここから国道1号線を西へ進み、島田市内辺りから大井川を南東下り、さらに南下して御前崎から遠州灘沿いで浜名湖へ!
こんなイメージでしょうか?
kincyanさんなら走破してしまうでしょうね!(^^)

走ってみたいなぁ…
はるかぜ
2012/09/26 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
はるかぜファミリー「しぞーか」へ はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる