はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 初輪行は、1年ぶりの「千葉県最東端」へ(後編)

<<   作成日時 : 2012/10/14 23:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

さてこうして無事に千葉県側へ戻ってきましたが
茨城県側のCR(土手)は
「若草大橋」から「常陸大橋」まで、全面回復しておりました。

去年の銚子行きの際は、震災から半年後ということもあり
まだ復興に着手できていない区間も多々ありました。
今年の3月に霞ヶ浦へ行った時は
工事も全盛って感じで、かなり走れない区間もあったのですが・・・

こうして安全・快適に走れるようになった事を
感謝しなければいけませんね(^^)


ここから先の道中は、まず
「利根かもめ大橋」を渡ってすぐに左折。
R356を3qほど進み、ぐいっと右カーブを曲がった後すぐ
左側に畑道がありますので、こちらを左折します。
道なりに抜けると、そこはR356と平行に走っている道路です。
こちらを左折して2qほど進みます。
「長塚町」の信号を左折して、ぶつかった道を右折。
この道をひたすら直進していくと「銚子漁港」です。

そして漁港を抜けた辺りにポツンと建つのが、昼食目的地。
青い暖簾が目印の「浜めし」さんです。
1年前に続き、2度目の来店となりました(^^)/
画像














11時半ごろの入店になりました。
タイミング良く座席が空いていて席に着けたのですが
この後すぐに入店待ちの行列が・・・!
画像















今回は頂いたのは「うにいくら丼」です。

どんっ!
画像














どどんっ!
画像














驚くのはこのお値段! なんと1000円です(^^)/

さらにコレも注文してみました。
画像














「鳥の唐揚げ」単品600円!

どんぶりはもちろんですが、この唐揚げも
かなり我々親子の好みの味で・・・

もうこれで帰ってもいい〜って思うぐらいの満足感でした(^^)v

画像














店内にあった置物なのですが「こちらこそ」って感じです。


さてここからは去年出来なかった「銚子観光」へ!
なにせ今回は、帰路の脚を気にせずに済みますので(笑)

お店の外で支度をしていると、あるお方からメールが・・・

「銚子にいますけど、はるかぜさんたちもいますか?」

ブログのコメントでさりげなく本日の予定をやり取りしていた
T・Aさん(ぎざっろさん)からでした(^^)

「犬吠埼で逢いましょう」という事で

「千人塚」を左手に丘を上り
(外部サイト)http://www.sukikuru.net/cdb/modules/soapbox/article.php?articleID=21
画像














ここから「海鹿島」「君ケ浜」の美しい海を眺めながら,、5qほどで到着!

画像














画像














「犬吠埼灯台」とそこから望む「西浦湾」です。

久しぶりの再会に暫しの雑談(^^)
ぎざっろさんはすでにここまで120qほど走られてきたそうです!

画像














画像














Madone 6.2 カッチョいい〜!

ここからしばらく、銚子観光をご一緒しました。

まずは銚子電鉄(正式名称:銚子電気鉄道線)「犬吠駅」
画像














丁度、電車が入ってきました。
銚子電鉄といえば赤い一両編成のイメージなので、残念(>_<)
画像














よってこんな物をお土産に買いました。
(水のペットボトルです)
画像














先日ハルルさんのブログで知って
ぜひ欲しかった物です(^^)
この駅舎では、いろいろな銚子の物産を購入出来ます。


次は東洋のドーバー「屏風ヶ浦」を目指します。

一旦、銚子マリーナからアプローチを試みたのですが無理でした。
よって、かの有名な「犬若食堂」の脇を走り
「銚子ドーバーライン」(県道286)から再度アプローチ!
ちょっとしたガードレールの隙間から入り込んで行くと・・・

凄い・・・
画像














さらに凄い・・・
画像















どんっ!(笑)
画像















どどんっ!
画像














(息子撮影:ぎざっろさんと私)


いや〜もう《感動》の一言です・・・

行き止まりの場所から激坂を上り、再びドーバーラインへ
画像














「荒々しさ」と「美しさ」が一瞬で交差します。
こんなに心が満たされるひと時は、久しぶりでした。

ぎざっろさんは自走で帰るので、ここでお別れ。
道中の安全と再会を約束してがっちり握手!

我々親子は電車に乗るため「JR銚子駅」を目指します。

最後の目的地はこちら「ヤマサしょうゆ工場」
画像














醤油を製造する過程にはあまり興味がありませんが
これですよ、これ!
画像














画像














「しょうゆソフトクリーム」

これ、本当に美味しかったですっ!
深く濃い、甘味を抑えたコーヒーに近い味なんですが
日本人の舌は醤油の香りを見逃しません。
斬新のようで、しかしとても懐かしさを感じる奥深い「味」でした。
(これお土産に持って帰りたかった・・・)

ここから銚子駅は目と鼻の先。

人目の付くところだと恥ずかしいので
(まだ上手くできないから・・・)
ちょっと隠れた場所で自転車をパッキング。

猫の冷たい視線を浴びながら
画像














なんとか無事に出来あがりました(笑)
画像














15時14分発千葉行きに乗車です。
画像














さようなら銚子、また来るで〜!(^^)/
画像














電車の最後尾車両に乗り、腰を下ろします。
息子と肩を寄せ合って電車に乗るのって久しぶりだなぁ・・・

犬吠駅でぎざっろさんに買ってもらった「ぬれ煎餅」と
銚子駅の自販機で購入した「ポンジューズ」
画像














しばらくはこのサイクリングの話題で会話が弾んでいたのですが
気が付くと、隣で息子はコックリコックリ・・・zzz

(^^)って感じです。

JR成田駅で降車し、17時19分発の成田線我孫子行きに。
画像














電車に乗って間もなく
窓の外はこの日の終わりを告げるかのように
夜のとばりに包まれて行きました。


ちょっとずるいかなぁなんて思ったのですが、JR木下駅には
日中仕事だった嫁さんと、一日ひとりで留守番していた娘が
車で迎えに来てくれました(^^)

こうした家族の支えや応援があり
前日記での諸先輩方からのアドバイスもあって
我ら親子の「初輪行」は大成功に終わる事ができました!

そんな思いもあったのか・・・
息子は妹へこんなお土産を買っていました。
画像















こんな家族が私は大好きです(^^)/

画像














走行距離は104qでした。


※本日(日曜日)は娘とポタってきたのですが
  ここに書き切れませんし
  このブログ更新にここまで時間が掛かった理由(原因)も含めて
  後日公開したいと思っています。
  長文にお付き合い頂き、ありがとうございました(^^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
これで完全に輪行の味をしめたでしょう。片道100km圏内には色んなところがありますから、これからもせいぜい輪行を使いましょう^^。

100km圏内と言うと、東は水戸、北は前橋、宇都宮、北西は青梅、南西は三崎、南は館山というところです。楽しみですね。
kincyan
2012/10/15 05:56
こんにちは。
一日違いで同じ様な事をしてました。
ルート違いで往路は銚子自走、復路は輪行。
手賀沼〜佐倉〜冨里〜八日市場〜旭〜銚子の春ツアーをなぞりましたがこちらは約115km。若干長いようです。
笑ってしまったのがヤマサ工場で同じソフトを食し、帰りの電車も同じ時刻でした。小雨の成田駅はもう夜の帳でしたね。

ご子息とのツーリングとは何とも羨ましいです。
私も息子がいればなぁ・・・
テガ
2012/10/15 13:12
初輪行おめでとうございます!

はるかぜさんの所からならば、銚子自走往復も可能でしょうけど、
片道輪行だと時間的余裕が全然違いますからね。
全部自走だと、たぶん観光は無理でしょうし…。

次の輪行プランを練るのが楽しみですね。
Gibson
2012/10/15 14:24
あらあら、何処のむちむちくんかと思いきや、ワタシでしたね!
短い時間ながらお会いできて嬉しかったし、おかげさまで素晴らしい景色も堪能できて感謝してます!
それにしても浜めしさん良いですねー。
最近コンビニ補給ばかりだし、僕もたまにはそういうお店で食べてみたいです。
しょうゆソフトも見かけて気になりながらも通り過ぎてしまったり、どうも慌ただしくて…。
その点、やっぱり輪行は良いってことなんでしょうね。
またヨロシクお願いします!
T.A
2012/10/15 17:29
>kincyanさん
こうして改めて見ると、100`圏内って結構行けちゃうのですね!
宇都宮で餃子食べてこれる〜(笑)
当地の観光も含めてセンチュリーぐらいまで考えればもっと行ける!?
輪行の魅力ですね〜(^^)
はるかぜ
2012/10/15 22:06
>Gibsonさん
去年の銚子往復センチュリーでは、現地の観光が出来ませんでしたので、今回の旅はとても充実&満足しています(^^)/
次は何処へ行こうかなぁ(^^)
はるかぜ
2012/10/15 22:18
>テガさん
お訪ねありがとうございます(^^)
内陸ルートは距離も増えますし、アップダウンもあり、さらに交通社会に身を投げなければいけませんので、僕はもっぱら土手派です(笑)
茨城側が全面修復となりましたので、風向きに寄りますがこちらの方が気楽ですよ。
それにしても…
しょうゆソフト美味しいですよね〜(^^)v
帰路の電車も同じだったなんて!(一日違いではありますが)
日曜日はちょっと天気が残念でしたね。
今度一緒に行きませんか?銚子へ(^^)
犬若食堂、訪ねてみたいです!
はるかぜ
2012/10/15 22:31
>T.Aさん
いや〜、立ち位置が逆で良かったです(笑)
こちらこそ、ありがとうございました!
ちゃんと待ち合わせ時間を決めていれば、浜めしもしょうゆソフトもご一緒できましたね(^_^;)
僕のサイクリング目的は「食べ物」ですので、コンビニ補給だけの走りだと辛いです(笑)
でもきっと一人だと、そんな感じになっちゃうのかなぁ…
と考えたのですが、過去の一人走りでもちゃんと「食べてる」僕でした(笑)

今度一緒に美味しいもの食べに行きましょ!
ご案内したいお店がいっぱいあります(^^)
はるかぜ
2012/10/15 22:50
はるかぜさん、お疲れ様でした。

初輪行、大成功のようですね。
唐揚げ自分も食いたくなりましたよ。
輪行話も良かったですが最後の一行にぐっときました。
これからも父子鷹の話を楽しみにしています。
グーフィーパパ
2012/10/15 22:51
>グーフィーパパさん
「浜めし」で肉を喰うのはNGかと思ったのですが、食べて正解でした!
美味しかったです(^^)

こういった日記を書かせてもらっているのですが、嫁さんの理解があって、好きに「自転車」乗らせてもらってます。
素直に感謝していますし、普段は面と向かって言えないので、この場で伝えています。
嫁さんはブログ読んでないけど(笑)

でも皆さんにも伝えたいことでもあります。
自転車に乗りに行けば、その間少なからず心配していると思いますし、そうした家族の支えにあるから自転車を楽しめるのです。
感謝の思いは忘れません(^^)
はるかぜ
2012/10/15 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
初輪行は、1年ぶりの「千葉県最東端」へ(後編) はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる