はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 「四十肩」経験したことありますか?

<<   作成日時 : 2013/01/25 21:37   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

肩が痛い…
ここ数週間、右肩が強烈に痛むんです。

39歳の時に「四十肩」を経験しました。
(四十じゃね〜のにっ!)

それはもう…
酷い時には一人で着替える事が出来ません。
下着・靴下・シャツ…
嫁さんに着替えさせてもらうことも度々で。
お恥ずかしい話、トイレでお尻を拭く事さえ激痛に耐えながらでした。
(さすがに拭いてもらうのは忍びなく…(^_^;))

病院に行っても「治療法」は無いと言われ
「そのうち治るよ」との事で。
その場凌ぎの「注射」を打つ事しかできません。

この注射。
これがまた痛いのなんのって…(>_<)

今回の痛みがこれと同じなのかどうか…?
(今回は五十肩になるのかな?)←五十じゃね〜のにっ!

もう少し具合を見ながら、ダメなら「注射」かな…(>_<)
今は手元にある「痛み止め」の薬でごまかしています。


でも食欲だけは相変わらずで(笑)
先日のお休みに、車でこちらへ出掛けてきました。
画像











我孫子市にある「明心角ふじ」さんです。

「つけ麺(650円) 大盛り(+100円) こぶた(+150円)」
画像











麺は300gです。
こぶた=チャーシューの量。
麺の上には3枚ですが、つけ汁の中に約2枚分入っています。


食欲は
肩の痛みで自転車に乗れず、運動量は

ヤバいなぁ…  うん  このままではヤバい…(^_^;)

でもホント
この「肩の痛み」って経験しないと解らないくらい。
大人の男が痛みで「泣いちゃう」ぐらいなんです… マジで…(/_;)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
私の先輩は整体師に言われた予防方法に昼休みになるとキャッチボールをしていました。
私はテニスで同じような動きがあったので、体験せずにいままで過ごしています。
でもしょっちゅう首が回らなくなりますよ。
いろんな意味で・・・^^;
ともちん
2013/01/25 22:14
>ともちんさん
なるほど〜!
そういった予防法があるのですね。
首に対する予防法って何でしょうか…(^_^;)
はるかぜ
2013/01/26 08:01
たたた、大変ですね!
お大事にされて下さいm(_ _)m
ネットでちょっと調べてみても、まさに
治療法とか無いんですね!驚きです。
(緩和策は人それぞれのようですが)
区切り的には、四十肩・五十肩というよりも
アラフォー肩・アラフィフ肩の方が当て
はまるのかも・・・。
(くだらない話でスミマセン)
でもやっぱりつけ麺!なんですねd(´∀`*)
「腹が減ったらうちに来い!」がスゴイです!
チャーシュー旨そう♪
けんぞー
2013/01/27 14:49
ご苦労お察しします。
うちのかみさんも肩こりはひどく、頭、腕まで痺れるらしく起き上がれないことしばしばです。
自分はラグビーをしていたせいか体は丈夫で肩が凝ったことはないんです。
デスク仕事の時は自分はよく肩甲骨を回します。イスに座りながら前、後ろ問わず2〜30回はまわします。
肉ではなく、骨や筋のストレッチで関節を柔らかくしてみてはどうでしょう。
グーフィーパパ
2013/01/27 23:09
おはようございます。

四十肩ですか〜痛いですよねえ〜(>_<)

もちろん、四十肩、五十肩、何度も経験しましたとも
(威張るところではないですけど^_^;)
1度なんか治るのに1年半かかりましたよ。
ずっと接骨医にかかってました。
寝返りを打っても激痛だった、洗濯物を干すのもつらかったですね。
でも動かしませんと、どんなに痛くてもこの痛みだけは
動かさないとダメなんですよね。
ダンベルを使って遊園地のバイキングみたいに腕を振るのがいいと言われ、ずっと続けました。
辛いですよね。  お大事になさってください。
さむらえび
2013/01/28 07:29
たぶん、お腹のたるみを減らせば肩の負担が減って痛みが和らぐのかな…何て…自分の事(≧∇≦)

肩甲骨あたりの筋が痛くなって動けなくなった事はありますが、今のところ四十肩も五十肩も無いです。ラッキーかな。

しかし、チャーシューというよりもステーキって感じの厚みですね。それだけでお腹いっぱいになっちゃいそう(^^;;
イガイガ
2013/01/28 07:38
さむらえびですって(笑)
はい、”さくらえび”でございました。
さくらえび
2013/01/28 16:23
>けんぞーさん
いや〜まさにアラフォー・アラフィフ肩です。
もしくは前回が三十肩で今回が四十肩?
「肩が痛かったらうちに来い!」って病院、無いですかねぇ…(^_^;)
はるかぜ
2013/01/28 20:57
>グーフィーパパさん
肩こりの酷い方は僕なんかよりよっぽど大変だと思います。
奥様辛いでしょうね…
僕も普段肩こりって無いんですが、この痛みはそれと関係無いようです。
やはり普段からの防衛策が大事なようですね。
前回の四十肩に比べたら、痛みはまだ50%ほど。
この先の痛みを考えると憂鬱です(>_<)
今からでも痛みを我慢して、ストレッチに励みます!
はるかぜ
2013/01/28 21:08
>さくらえびさん
一瞬、HNを変えたのかと思いました(^_^;)

以前四十肩を患ったとき、バイクで郵便配達してました。ホント辛かった〜(>_<)
でもそれが良かったのか、2ヶ月ほどで治ったのですが、あの痛みが1年半!?
さぞや辛かったでしょうね…

こうして仕事が終わり家に帰ってきた頃から痛みが激しくなってきて、ピークが寝ている時間。
そして翌日の午前中まで辛いです。

やはり「動かす」事が大事なんですね。
今回はいつまで続くのか不安です〜(>_<)
はるかぜ
2013/01/28 21:22
>イガイガさん
こんなチャーシューを食べているからダメなのでしょうか?(笑)
四十肩・五十肩は経験しないで済めばそのほうが良いですよ。
本人は笑えないぐらい辛いのに、周りからすれば「肩の痛みぐらいで何を大袈裟に!」って思われるだけで理解されないんです…。
社会人の立場としての精神的苦痛に悩まされます。
だって… 肩痛いから仕事休むって、普通は理解出来ないでしょ?(>_<)




はるかぜ
2013/01/28 21:34
おはようございます。
肩の件、普通の整骨医や整体にいくと、おざなりの治療になりがちですね。しかし、よく探すと、きちんと治療をしてくれる整形外科と理学療法士(トレーナー)のチームがあるものですよ。肩というのは複雑な筋肉構造をしており、専門知識と経験がないと適切なリハビリ・トレーニングが出来ないそうです。特に優秀な理学療法士が重要(いつも筋肉の状況をみてリハビリをしてくれるのはこの方々ですから)。

私の場合は、右肩を打って江戸川区瑞江にある瑞江整形外科というスポーツ外来で治療しましたが、1年半かかったものの治りました。野球少年が肩を炒めた時に行くようなスポーツ整形外科を探して、行かれるのをおすすめします。(1年半の間は、週1〜2回40分くらいの理学療法士リハビリと、毎日15分程度の自己トレーニングです。地道なトレーニングですが、自分にあった正しい方法を理学療法士は教えてくれます。)
kincyan
2013/01/29 08:08
>kincyanさん
経験談を含めたご親切なアドバイス、ありがとうございます。
僕も腰のヘルニアで長らく、佐倉にある大きな整形外科の理学療法士にお世話になった時期がありました。
その同じ病院で四十肩の注射を打ってもらっていたのですが、リハビリ治療の提案はありませんでした。
なので四十肩や五十肩なんてそんなもんかなぁって思いこんでいました。
ま、今回の痛みがそれと決まった訳ではないので、一度診察してもらったほうが良さそうですね。
はるかぜ
2013/01/29 18:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
「四十肩」経験したことありますか? はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる