はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月の終りは「はるかぜキッチン」です(笑)

<<   作成日時 : 2014/04/30 20:51   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

今日で4月が終わるのですが
久しぶりにブログの更新が多かった月となりました。

自転車も3回乗れたしね(笑)


本日も天気が良ければ… だったのですが生憎。
ですので朝早く起き、息子も起こして(笑)
録画してあった「リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ」を観戦。

その後2ヶ月半ぶりに散髪へ…
(値段が3990円に値上がってました)
現代風のお洒落な散髪屋なのですが
お気に入りだったスタイリストが辞めていてちょっと残念でした。

昔の散髪屋って必ずAMラジオが流れていて
白い作業着を着ているおやじが
革でカミソリを研いでましたよね?
髭を剃るクリームも刷毛みたいなもので塗られて(笑)
そんな散髪屋って今も残っているのかなぁ?
古き良き昭和の風景でしょうか…

さっぱり後は昼飯を食べに嫁さん&息子と出掛けました。

印旛沼周辺は田んぼに水を張り始めています。
カエルの鳴き声は風物詩ですね(^^)
画像











目的の昼食は佐倉市にある台湾料理店「弘祥」さん
画像











650円でこんなに頂けます!
画像











画像












帰宅後は転寝をしたあとキッチンに立ちました。

住んでるのが田舎ですので、この時季、竹の子をいっぱい頂きます。
でもなかなか食べきれないし、煮物ばかりでは飽きる…
よって、変わった竹の子料理のレシピをいろいろ検索して実践。

まずはいつものお決まり「炊き込みご飯」
(娘の大好物!)
画像











いつもは薄口醤油をベースに味付けするのですが
今回は塩ベースにしてみました。(ちょっと薄味だった…)
具材は竹の子・鶏肉・人参・油揚げのみ。

続いては「竹の子と三つ葉のペペロンチーノ」
これは普通のペペロンチーノの具を竹の子と三つ葉にしただけ(笑)
画像











そして「竹の子の豆腐グラタン」
画像











ウインナーとグリーンアスパラと竹の子をバターで炒め
お味噌を牛乳で溶いたホワイトソースで煮込みます。
(マカロニは使用しません)
画像











出来あがったグラタンの中身に、マカロニの代わりの豆腐をのせ
チーズ・パン粉をふりかけオーブンで焼き上げるだけ。

これは我ながら絶品でした!
この味噌ベースのホワイトソースが、具材の野菜を引き立てます!
2〜3人前のグラタンに「味噌大さじ1杯半・牛乳500ml」を目安でOKです。
手間暇いらずでこのパフォーマンス!ぜひお試しを(^^)/

こんな感じで終わりを迎えた4月。
こうしてブログに残せる記録が多かったということは
自分なりに充実した1ヶ月だったなぁって感じます♪

5月もそれほど忙しくなく、自分の時間が取れそう(^^)/
(6月は地獄が待っています)

地面には色鮮やかな花々が咲きほこり
少し顔を上げると、木々は新たな息吹による緑を増しています。

この地域は、いい季節になってきました。
素敵な季節の訪れを出来る限り満喫したいと思います(^^)


※追記
「弘祥」さんで食べた昼飯は息子の奢りでした(^^)v
(書いておかないと息子に突っ込まれそうで…)
それと先日のポタで犬に追いかけられた場所に行ってみたところ…
(記事参照 http://blue-corratec.at.webry.info/201404/article_2.html
(ルートラボは http://blue-corratec.at.webry.info/201404/article_3.html
犬はおとなしく繋がれていました(笑)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おいらの行ってる床屋は昔ながらの床屋です。
たぶん同じ額の料金だと思う。
ラジカセだけど、ラジオが流れていて、ちょっと臭い蒸しタオルで顔を蒸された後、刷毛で石鹸をひげに塗り剃刀を当たります。
この店、昔はオヤジがやって他のだけど、35年くらい前にオヤジは亡くなり、今は娘が一人でやってます。
娘と言っても今年は65歳のもう婆さんだから、来る客も年寄りばかりの常連さん。
新しい客は増えることなく、一人・・・・また一人と客は少しずつ来なくなります。
今の店はおいらが電気屋を始めたころに新築し電気工事もやらせてもらった床屋なので今更ほかにも行けないしね。
ま、言いたい事言えるから気が楽だけどね。
だけど、見ての通りセンスは絶対悪い床屋だな。

娘さん、炊き込みご飯が好きだね。
ご飯ものが好きな娘さん。 なんか、気持ちも暖かくなるな。 いつまでも、沢山ご飯を美味しく食べてほしいな。
B
2014/04/30 21:30
>Bさん
良い意味でレトロな床屋ですね〜! 懐かしい雰囲気が伝わりますよ(^^) 大切に通ってほしいです。
婆さん呼ばわりしていますが歳、変わらないでしょ?(笑)

娘は完全にご飯派ですね。 
幼少の頃患った病気のせいで、かなり厳しい食事制限をさせられていたせいか(今は無いです)今でも食べられない(食べない)ものが多過ぎて困ります(^_^;)
栄養が偏らないように工夫してあげなきゃなんですよ。
はるかぜ
2014/05/01 06:39
さすが料理人です。旬んの筍を色々な方法で料理に生かされていますね。グラタンもパスタも美味そうです。基本ができているから応用が出来るんですね。

放し飼いの犬の件、飼い主も反省したのでしょう。私も先週、旭川の田舎道で小さな犬に追いかけられました。飼い主さんが横にいましたが、止める暇もなくってという感じ。ダッシュで逃げたので身体は噛まれませんでしたが、後輪に体当りされました^^;
kincyan
2014/05/06 06:14
>kincyanさん
最近はネットでレシピを簡単検索できるので助かります(笑)

犬はどっちが本当なんだか疑問ですね。
放し飼いが普通なのか、繋がれているのが普通なのか…(^_^;)

噛まれなかったのはひと安心ですが、後輪アタックも怖い! そこで倒れたらお犬様の思うつぼ…(ーー゛)
はるかぜ
2014/05/06 20:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月の終りは「はるかぜキッチン」です(笑) はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる