はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS はるかぜファミリー「富士山」を巡る旅(前編)

<<   作成日時 : 2014/08/25 22:57   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

まずはこの写真から
画像











日本人なら誰もが愛する「富士山」

この山を巡る強行旅に家族で出掛けました。

8月22日金曜日
自転車店勤務を終え20時過ぎに帰宅した私。
シャワーを浴びただけで、家族4人車に乗り込み出発です。

東名高速「足柄SA」には23時過ぎに到着。
画像














ここで車中泊です(笑)
SA内で購入した夜食と持ちこんだビール
画像











寝付け用にと思ったのですが足りるはずも無く…(^_^;)

車中の家族は12時過ぎには眠りに落ちてましたが
私は眠れず…

結局1時間ほどウトウトしただけで
夜中の3時半にここを発ちました。

御殿場ICで東名を降り、最初の目的地に向かいます。

そこが前出の景色。
三国峠を上り、途中にある「パノラマ台」です。
山中湖と富士山を一望できるビューポイントです!
ここからは富士山を「東側」から見ています。
徐々に朝陽が差し込んでくる「富士山」
画像














気温は19〜20℃
とても寒かったのですが目の前の景色に夢中!
雲の流れ
朝陽の具合
数分後には姿を変える山を堪能し
1時間近くこの場を離れられませんでした。
画像















ここから下った先は「山中湖」 静かはな湖畔です。
画像














残念ながら、富士山は雲に包まれていました。
画像















国道138号線から国道137号線を経由し
一度「河口湖」を通り過ぎて「御坂峠」を上がります。

ここはかなり厳しい山岳コース。
家族が爆睡!のなか、ひとりで自転車気分(笑)
河口湖畔から頂上付近までは距離10km・標高差450mほどですが
国道137号線から右手に入った辺りから急激な峠道。
なかなか上りがいがありそうです(^_^;)

楽しみながら辿り着いた場所からは
「河口湖と富士山」を望めました。
画像














寝ぼけ眼の家族は車から降りてきもしません(ー_ー)!!
この場所にある「天下茶屋」はほうとうで有名らしいです。
画像














御坂峠の下りは何とか息子もがんばって目を開け
この峠の面白さを楽しんでいたようです。
「ヤバい坂だねぇ…」なんて、つぶやいていました。


河口湖畔まで下りた後は湖畔を走って「大石公園」

裾野までの景色はここが最高でした。
この時点でまだ朝の7時前です(笑)
ここでは富士山を「北側」から望んでいます。
画像















「西湖」は一度スルーして「精進湖」での朝食。

こうした移動途中。
運転の私以外は常に熟睡です(^_^;)
途中にも素晴らしい景色が展開されるのに
全くもって残念なやつらですね(笑)

画像














ゆで玉子とおにぎりは湖畔のコンビニにて購入(笑)
コンビニに立ち寄る職人さんがいっぱい!
何台もの車のナンバーを見ると、埼玉方面でした。

画像















簡素にまとめて報告しようと思っていた今回の旅ですが
載せたい写真がこの後もたくさん控えています(笑)


まずはここまでを「前編」として公開。
「後編」も合わせてお付き合い下さることを願いながら
今回はここまで…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
弾丸ツアーは、はるかぜファミリーの代名詞になりつつありますね!
でもはるかぜさんの行動力あってこそ、そして家族の皆さんが「夜中出発でも行こう!」という考えが根付いているからこそ、家族全員が揃う時間を有効に使えているのだと思います。
最近スカッと晴れた日の方が少なく感じますので、その中でもこれだけ富士山が望めたのは良かったですね!
頭に雲がかかっている状態も趣がありますが・・・やはりスカッと晴れた状態も見たいところ、でしょうか。
それと、雪に覆われている姿も、ですねd(´∀`*)
けんぞー
2014/08/31 06:57
>けんぞーさん
変な家族なので、車中泊が面白いそうです(笑)
(日中も好きに眠れるから…)
ま、僕が運転好きなので成立するツアーです(^_^;)

趣に溢れた富士山に出会えたお陰で、雪に覆われた山を望む同様のツアーを、初冬に決行するかも〜(^^)
はるかぜ
2014/09/01 20:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
はるかぜファミリー「富士山」を巡る旅(前編) はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる