はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 喰いたきゃ走る!が、その代償は…

<<   作成日時 : 2015/07/18 18:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

「そうだ!アレを喰いに行こう!!」

自転車に乗るモチベーションをアップさせる
我が親子の合言葉です(笑)

7月15日(水)
台風が接近する中、梅雨の合間に広がる久しぶりの青空です。
(西印旛沼周辺)
画像














印旛捷水路.を経て、久々に来ました「北印旛沼」
画像














やはりこの辺りの眺望が最高な印旛沼です(^^)

この先「成田安食バイパス」に入り、幾つかの坂を上り
「県立房総のむら」入口から国道408号線に出ましたが
ここが一発目の道間違い!!

408号には無事に出ましたが、これが原因で……
グーグルマップで道を探しながら進むと
画像














いつもお約束、未舗装路です(笑)
しかも途中で行き止まり!

ただこの写真の左手は
利根川の支流「根木名(ねこな)川」の土手でした。
画像














この土手上は舗装されていましたがこんな感じ。
画像














そしてまた行き止まり……
幸い少し戻ったところに土手を降りる路があり何とか…

最初に道を間違えなければ出会えなかったイベントでした(笑)

JR成田線久住(くずみ)駅付近のだらだら上る坂は辛かった…

県道115号線を成田空港に向かって進んだのですが
さすが下総の大地です!平らな道がありません!
細かいアップダウンは脚にきます… 暑いし…(>_<)

45q走っちゃいました。

そして着いたのがこちら
画像













画像















開店時間11時にとうちゃこ♪ だったのですが
この日は予約がかなり多かったらしく(平日なのに!?)
飛びこみ新規は我ら親子を含め数組を受け付けてくれただけで…
画像














危なかった……(^_^;)

40分ほど外で待って店内に。
(4人掛けのテーブルが3卓しかない!)
店内の待ち用イスに掛けて15分待ち席へ。
そしてさらに15分。 ようやく出会えました…
画像














鰻重2500円!もちろん香物と肝吸いが付きます。
うなぎは小ぶりですが1尾半。
ご飯が全く見えません!(笑)

活鰻問屋直営(同じ敷地に養魚場があります)だけあって
値段はかなり安いです。
うなぎもかなり美味いです♪
ただ私も息子も田舎者のせいか
タレのとろみと甘味がもう少しあったほうが好きです。
「タレのパンチがちょっとうなぎに負けちゃってるね」
って意見が合いました(笑)

でもホント、こんな美味い鰻重は久しぶりに食べました(^^)/

帰りは違う道を帰ろう!ということで
国道51号線を少しだけ成田に向かい
(大型車が多くて怖い!)
野毛平(のげだいら)工業団地入口から裏道探しです。

なんと素晴らしい嗅覚でしょう!と自分を褒めたくなりました。
こんな美しく走りやすい谷津道を発見!
画像














その後も「荒海(あらうみ)川」(演歌のタイトルみたい♪)沿いを
のんびり走りながら県道408号線に戻り
さらに感を働かせて選択した道が
「成田安食バイパス」へショートカットできる谷津道。

うん、素晴らしい(*^_^*)

さ、仕上げは坂を上らずに印旛まで戻る道を見つけるだけです。

ですがやはりちょっと無理っぽく……

「少し上んなきゃだめだね〜」
「じゃぁここ上がりますか!」なんて会話を交わしながら進んだ坂が

本日一の勾配!! 

途中両太ももが攣りかけましたが、なんとか上り切りました…… 
でも少し先の公園でコーラ休憩(>_<)

なんとか脚を誤魔化しながら印旛沼の湧水場に帰ってきました。
画像














気持ち良さそうなボトルたち(^^)
画像














はしゃぐ息子(笑)
画像














たっぷり美味しい水を身体に浴びました♪

でもこの頃には二人ともかなりしんどくなってきて…
すぐ裏にある坂を最後に上るか(歩いてもいいし)
平らな道を5kmほど遠回りするかの選択に「坂」を選びました。

結果やっぱり……
画像














完全に両太ももが攣って…(>_<)

ここから6〜7q 自宅まで遠かった〜!

結局正確には88q。
ブランクが長かっただけにリハビリにしては無理したかなぁ。
坂もいっぱいあったし、暑さもあったしね(^_^;)

3日経った今でも太ももの内側に違和感が残ってます(笑)

でも楽しかったし美味しかったなぁ(^^)

一日中こんな景色に包まれてた気がします♪
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜ん・・・代償がデカ過ぎる(−−;
走行距離88kmでこんなに坂が
あったらキツイです。。。
それにしても鰻いいなー!!
もう何年も食べてないです(悲)
見事なほどの夏の青い空、白い雲。
ツール・ド・フランスのコース上に
覆いかぶさってくる観客の如き
土手の草々(^^;
けんぞー
2015/07/18 21:44
ウナギは立派なモチベーションですよね。
これに帰ってきてからのビールが付くんですから、鬼に金棒、ツインカムにターボ(古い・・・)。
あのあたりには標高3m以上のところは無いという説明でしたが?
30mだっけ?300m?
いずれにしても、回数をこなせばやられて当然です。
お疲れ雅でした。
さぞ美味しいアワを堪能されたことでしょうネ。
ともちん
2015/07/19 09:35
>けんぞーさん
さすがけんぞーさん!
私と息子もこの道を塞ぐ雑草を、山岳頂上付近の観客か!って突っ込んでました(笑)
この鰻重のためならまた坂上ります!
浜名湖にも美味しいうなぎがいそうですね(笑)
ぜひレポート待ってます(^^)
はるかぜ
2015/07/19 21:52
>ともちんさん
当日は帰宅後に娘のお迎えがあったので速プシューはお預けでしたが、夜はしっかりと!
ちなみに30mです(笑)
今回のルート、ラボで引いたら獲得標高が上りも下りも300mちょっとでした。
昔転がしてたツインターボのエンジンが欲しいです。脚に…(笑)
はるかぜ
2015/07/19 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
喰いたきゃ走る!が、その代償は… はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる