手賀沼リベンジ(前編)

走ってて気が付いた。
グローブしてない。
ヘルメットもサングラスも・・・
しかもめっちゃサドルの位置が低過ぎて漕ぎずらい!

「えー!なんで~?」


で、夢から目が覚めた!(^_^;)

朝、7時30分。

これ、本当の話です(笑)

自転車に乗っている夢は初めてのこと!

はてさて、今日はどんな走りになるやら・・・


腰の痛みは相変わらずだが、今日は走りたい。
前日から幾つかのルートを描いていた。
出した結果は「手賀沼1周」

先々週は腰痛の中、無理をし過ぎたと反省していたので
今回は楽に行こうと決めました。

極力アップダウンは避けたいので
前回の手賀沼CR同様、印西市の松山下公園まで車です。

今回は手賀沼の北側にある公道で
一気に北柏まで行くつもりでしたが
その公道に出る手前で、新しくできた様なCRを発見

一度通り過ぎたのですが、どうしても気になったので、Uターン。
立ちゴケしないようにきちんと両足のクリートを外して…

正面50m先には、杖を着きながら歩いているおじいちゃん。
(あっぶねーなー!歩道無いのに!気を付けーや!)

右足のクリートをはめて「よいしょ!」と漕ぎ始めた瞬間。

工事現場の入り口にあった鉄板にハンドルが「左側」に取られ
重心は見事に右側へ・・・
しかも右足つま先が、前輪に当る・・・

(車道側だぜ~~!ベイベ~!)

と思った週間。←(内田裕也かっ!)

右ひじから落ちました・・・
しかも右側頭部を路面に強打

すぐに立ち上がらなくては!
そう思っていながらも右足のクリートが外れない・・・

後ろから来た車は止まってくれていました(^_^;)

ようやくクリートが外れ、後方の車に頭を下げる。
(すいませんでした・・・)

起き上がると目の前には、杖を着いたおじいちゃんが・・・

「大丈夫ですか?」←(大丈夫なわけねーじゃん)

「あ、はい。大丈夫です。すいません」

「気を付けなさいよ」

ヨタ・ヨタ・ヨタ・・・・・←(冷静だな、じーさん)

じーさんこそ、気を付けーやって感じなのに・・・

走り始めてわずか4kmでの出来事でした


なんとか真新しい自転車道に入り、気持ちが落ち着くまで走る。

終末処理場の裏側に道が続いています。
ふと気付くと、左側に土手が・・・

自転車を止めて、その土手を登ってみるとこんな風景が
画像











画像











な~んだ!
こんな道があるのか~

ということで、自転車を抱えてこの土手を登ります。
(シクロクロスみたい~!)
画像












ここで冷静に、立ちゴケをきちんと受け止めることに・・・

ディレーラーは何ともないことに、まずは一安心。
ですが、やっぱありました!
画像











見ずらいとおもいますが
巻いたばかりのバーテープがぁぁぁ~!(泣)

こうしてまた新たな「歴戦の跡」が刻まれました・・・


タバコを吸いながら

「戻ろうかな・・・」←(まだ5キロしか走ってねーよ!)


なんて弱気になりましたが、自転車に異常が無い限り行くしかないでしょ!

いざ、まだ見ぬ何処へのチャレンジが続きます!


すいません、先が長くなりそうなので「続き」にします・・・(^_^;)

肘はかなり痛いです・・・


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

YUKI
2010年02月20日 07:13
はるかぜさんどうもです(o^∀^o)走りにいかれたんですねぇ!肘と自転車 大丈夫ですか?(>_<) このあとの道中 楽しみに待っています(o^∀^o)
2010年02月20日 07:22
おはようございます
転倒は災難でしたね。
自転車には大きなダメージがなくてよかったですが、お身体は大丈夫ですか?
転倒でぶつけたヘルメットが割れたという話もよく聞きます。

ふっと気が抜けたときが危ないですね。
お互い注意しましょう。
はるかぜ
2010年02月20日 10:59
>YUKIさん

コメントどうもです(^^)

センスないなぁ~って落ち込んでしまいました…(>_<)
肘は…痛いです(>_<)
はるかぜ
2010年02月20日 11:07
>ひろじ~さん

コメントどうもです(^^)

前回の立ちゴケとは違って、結構本格的に転んだのでビックリしました!

「油断」と「杖を突いたじいさん」は大敵です(^_^;)

この記事へのトラックバック