印旛沼ポタ(後編)

息子との印旛沼ポタ後編です。


臼井の街中で入ったラーメン店はこちら
画像














白(とんこつ)・赤(味噌)・黒(醤油)といった3種類のラーメンがあり
トッピングもかなり充実したお店です。
何度か訪れたことがあるのですが、今回は初めて注文した「赤の花さからーめん」
画像














息子は「白の花さからーめん」でした。
しつこ過ぎず濃過ぎずで、スープも最後まで飲み干せます(^^)

さて食後は臼井から県道64号を北上し
印旛沼の船戸大橋(ここも地震後数日間、通行止めになりました)を渡り
信号を右折します。
この沼っぷちにはこんな動物が・・・
画像














ヤギです。
ちょっと遠いのですが、普段は繋がれているのに今日は放し飼いっ!
立派な角をこちらに向けて睨まれると怖いです
写真には写っていませんがもう一頭います。
美味しそうに草を食べていました。

ここから日本医大北総病院方面までの道は交通量も少なく舗装もきれいなので
息子にアウターでがっつり踏ませてみました。
平地ですがこの地点で計測した数値。
MAX速度 51.9km/h
MAXケイデンス 190

風は右斜め後ろから追っていましたが
マイヨン号で35km/h巡航している私があっという間に置き去りになる訳だ(笑)
そのまま一気に坂を駆け上がっていきました。
やっぱ若いです(ふた回りの年齢差は大きい・・・)
ただギヤにお釣り無し。 私はこの坂、1枚残せますからっ!←負け惜しみ!

その後また沼っぷちに降りて水分補給。
画像














旧印旛村の鎌苅にある湧水です。
ここは年中、水を汲みにくる人がいます。
夏場はこの付近を走る自転車乗りの方々にとって、隠れた憩いの場です。
水質はちゃんと検査されていて保証済み!
こんな看板も
画像














感謝の気持ちを持って頂きたいですね。

このあともうひと坂。私はロードで上がり切ったことが無い
距離は短いけどかなりの激坂ですが、息子は上り切りました(^_^;)

ここで西印旛沼一周を無事完走。

車屋さんに寄ってから嫁さんの実家に顔を出し
息子は、ばあちゃんに何気なく自転車欲しいんだ~なんて相談してました。
じいちゃんも昔は自転車で日光行ったり、箱根行ったりしていて
マイヨン号に跨がり興味深々(^_^;)
ロードの購入が現実化しそうで、息子はニヤリです
(ありがとう、じいちゃん・ばあちゃん)


あっ!走行距離は30kmね(笑) 先週より10㎞の延長。
20kmでお尻の痛みが限界だった息子にプレゼントしてやったアイテムが効果抜群。
画像











キャノンデールのインナーパンツです。(先日携帯で撮影)
画像











結構しっかりしたパッドが入っています。


帰宅後は久しぶりにメンテナンス
画像














ギヤの変わる仕組みやら調整法などを説明してあげると
かなり真剣に聞いていました。
私を見る目にも気のせいか、尊敬の色が・・・(笑)

どうだ! とうちゃんすげ~だろ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

カルミア
2011年04月28日 11:02
じいさん…
現代の進化した自転車でなく、その時代に日光や箱根とは…
尊敬を越えて…怖い。
やっぱり何か持ってる(笑)

楽しい日記でした!
くれぐれも気をつけて、
これからもサイクリング日記お願いします。

はるかぜ
2011年04月28日 22:10
>カルミアさん
義父(じいちゃん)→僕→息子。
血は受け継がれていますね(笑)
40~50年前の自転車って想像できませんが…(^_^;)

これからどんどん走りますよ~!
僕も息子もじいちゃんも(^^)v
はるかぜ
2011年04月30日 19:44
>K-zouさん
めっちゃ嬉しい気持玉です~!
ありがとう!(^^)

この記事へのトラックバック

  • 日本医科大学千葉北総病院@千葉県印西市印旛日本医大

    Excerpt: 父の通院の付き添い。朝から検査で、お昼も病院内のレストランで。まあまあおいしい。コンビニや本屋やクリーニング店まである。もう一年近くここに来ているな~ 施設情報など・ ... Weblog: たび☆めし☆うま BLOG racked: 2016-04-26 00:31