ママチャリが盗難された!

先週の週末日記で書き忘れたことが・・・

実は息子のペガサス号(通学用のママチャリの相性です)が
盗難に遭いました!
3年近く乗ったのかなぁ・・・
6段変速仕様でした。

市営の駅前駐輪場でしたが、馬蹄錠が錆ついていたらしく
更にその朝は急いでいたため
たまたま鍵を掛けなかったその日に・・・
(そこがそもそもの大失態です!)

足としての自転車がないと困るので
土曜日の夕方に、新しいママチャリを購入。
画像











新しいパートナーには「カベンディシュ号」と名付けていました。
白いフレームが眩しい、シングルギヤです!


それにしてもねぇ・・・
自転車を盗むヤツの心境ってどんなんなんですかね?

「歩いて帰るの面倒くせえなぁ・・・」
ぐらいなノリだけなんでしょうか?
道端に乗り捨てられたままのママチャリってよく見ますよね?

1万円前後の自転車ですが、各々に思い入れはあると思います。
ペガサス号は私が何回かパンク処理もしたし・・・

怒りよりも淋しい気持ちでいっぱい。
確かに「足代わり」の自転車とすれば
1万数千円で3年ですので、元は取れているのでしょうが・・・

盗難届け出して、もしも帰ってきたら今度は嫁さんに乗ってもらおう。
大事にね・・・

ペガサス号は今どこにいるんだろう・・・







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

2011年09月13日 22:29
そんな残念な出来事があったんですね・・・。
自転車を盗むやつに罪の意識は薄いと思います。
路上にゴミを投げ捨てるのと同じ感覚ではない
かと・・・。
確かに何日も同じ場所に自転車が放置されて
いるのを時々見かけます。
あまりに不自然であれば、警察に通報するよう
にしていますが。
でもそれで持ち主さんに連絡が届いて、引き
取りにこられたこともあります。
ペガサス号、見つかると良いですね!
fudan010
2011年09月13日 22:42
こんばんは~

息子さん、自転車を探して大変だったでしょう…。
ないとわかった時は何とも言えない気分になりますよね。
自転車の値段とかでなく、盗まれるっていうことが嫌な気分になるんですよね…。

誰か連絡してくれて見つかるといいですね…!
はるかぜ
2011年09月15日 07:45
>けんぞーさん
全くもって、その軽い感覚が哀し過ぎます…
息子のママチャリ盗難被害も3台目。
防犯意識の問題もあるのでしょうが(^_^;)
大丈夫だろうではダメですね。
ほんの少しの間でも鍵を掛けなきゃです。
はるかぜ
2011年09月15日 07:50
>fudan010さん
駐輪場の管理人さんに「盗まれるわけないから、よく探してみて」と言われたらしく
(なんの根拠があるんだか…)
結構探したらしいです。
その駐輪場は県内で4番目に盗難が多いということを後日知りました。
お金払ってるんだから、そうした対策も考えてもらいたいものです。
自己防衛ももちろんですが…
さくらえび
2011年09月15日 17:50
それは悔しいですねえ(ーー;)

家の長女も、高校に入ってすぐ、やられました。
幸い保険に入ってたので、盗難届を出して
新しいのを買おうと思っていた矢先、警察から連絡があって
出てきたのですが、あんなにピカピカ新品が
ボロボロでした。
こんなにされても出てきた以上保険適用は消滅
悔しい思いをしました。
人の気持ちを踏みにじる卑怯な行為は許せませんね。
はるかぜ
2011年09月16日 06:58
>さくらえびさん
それもかなり悔しいですね!
我が家も過去にありました。
ちょっとそれとは違うのですが、新しい自転車を購入したあとに盗難された物がボロボロになって戻ってきて…
直すのにもかなりの金額が必要でしたので、結局、有料で業者に引き取ってもらいました。
やっぱり許せませんね!
kincyan
2011年09月24日 19:10
困ったことですね。私の父も、ボロだったですが、自分の自転車を盗まれました。しかも店先で。どういう感覚で、店先の自転車を盗んでいくのか、気がしれません。

鍵を修理(壊して新しいものに取り換える)してくれという依頼が、父の店に来るそうですが、身元を確認して記録しておくよう警察から言われているようです。はるかぜさんのところは、警察から指導がありますか?

はるかぜ
2011年09月24日 21:19
>kincyanさん
自転車を盗む人間の気は本当に理解できませんね。
「思いやり」の欠片も無いのでしょう…

警察からの指導はありませんが「鍵を壊す」「鍵を取り換える」等の応対には、身元の確認や自転車の登録番号などをきちんと確認します。
防犯登録だけをしにきたお客さんにもです。

この記事へのトラックバック