「自転車仙人」と呼ばせて頂きたい!

書こう、書こうと思いながら遅くなってしまいましたが
お客さんに凄い方がおります!


私の勤めるお店で自転車を購入された方では無いのですが
数か月に一度ぐらい、お店に立ち寄ってくれています。

年齢は70歳ぐらいでしょうか・・・
(今度尋ねておきます)
自転車はFELT。
カンチブレーキでコンポは9速時代のアルテグラ。

先日もご来店頂き、いろいろと話を聞いたのですが
筑波山の不動峠でどんどん抜かれてしまのが悔しいらしく
フロントのチェーンリングを軽く出来ないかなぁ・・・との事。
よく見ると、46-34Tという組み合わせで
(この組み合わせも初めて見ました!)
フロントのインナーが34Tなので、これ以上は難しく・・・
「あとはスプロケの組み合わせだね」という事に。

でも・・・でもねっ!
往復160㎞に筑波山の峠を挟むくらいの走りをこなしているようで
いやいや・・・もう十分、凄すぎますっ!

そんなおじいちゃん(失礼っ)
その日はビンディングシューズを購入!
(ビンディング初挑戦!)
ペダルは反面フラット、反面SPD(メーカー不明)を付けていました。

何度も何度も、練習台で体験してもらい
(お店にはこんな物があるのです~)
固定ペダルの注意点をしつこいくらい伝えて
(嵌めるタイミングや停車中のハンドルの向きなど・・・)
送り出しましたが、大丈夫だったかなぁ・・・

それにしても、本当に凄いっ!
このお客さんの走り方にも頭が下がりますが
そんな歳でも乗ることができる「自転車」という物の奥深さに
心底驚いています。

今の私は忙しさの中、あまり自転車に乗れていませんが
焦らなくていいんだなぁ・・・って思わされます。

自転車を見捨てない限り
いつかはこんな素敵な「自転車ライフ」を過ごせる日が来るかも・・・

とても大きな、そして「大切な気持ち」を教えて頂いております(^^)

いろいろなお客さんに接していきながら、私は教わっています。

自転車の本来の「魅力」をね!

毎日が素晴らし過ぎます


※私は競技志向では無いので・・・(^_^;)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年01月21日 08:49
そのチャレンジ精神を見習いたいですね。
自転車は自動車と違い、自分が頑張った分走る事ができるので、自分の元気のバロメーターになりますよね。
見習いたいです。
kincyan
2012年01月21日 10:24
いいですね。70歳ぐらいの方でも凄い方がいらっしゃいますね。私も、そういう人を目指したいと思っているんですよ。若い人に抜かれて悔しがるという感じも頼もしいです。いったい、何歳くらいまで160km級の走りが出来るんでしょうね。
はるかぜ
2012年01月21日 19:38
>イガイガさん
そうですよねっ!
まさに「元気のバロメーター」(^^)
あと25年、自転車乗り続けていたいです。
その頃には、自転車はどんな進化を遂げているでしょうね?
はるかぜ
2012年01月21日 19:43
>kincyanさん
僕も「抜かれて悔しい!」という気持ちが、凄いなぁと思いました。
だって、僕なんか今でさえ「お先にどうぞ~」って感じですので(笑)
kincyanさんなら80歳ぐらいまでイケるのでは!?

この記事へのトラックバック