初夏のマニアックな印旛路(午後編)

午後一発目のイベントはシクロクロスごっこです。
こんな道を進みます。
(息子から写真を拝借)
画像














鹿島川のほとりです。
(千葉市緑区土気が水源で、佐倉市にて印旛沼へ流れ込みます)

すると、先頭を行く私の目の前に、とんでもない藪が広がっていました・・・!
(あれ?2ヶ月半前とはえらく違う・・・)

戻ろうかと思いましたが、断腸亭さんが「練習になるから進みましょう」と。
もちろん「何の練習!?」とツッコミを入れながら(笑)
私は重機となって先頭を。(後続のために道を開拓です)
藪の中を進むkincyanさんを息子がパシャリ。
画像














この先も自転車を担いだり、砂地や砂利区間があったり。
みなさんの愛車を酷使させてしまいました・・・(申し訳ない)

「佐倉ふるさと公園」でトイレ休憩後、正規の印旛沼CRを走り
「双子公園」へ戻って参りました。

ナウマン象を眺めるdaiさん・ともちんさん・断腸亭さん
画像














観光地図を眺めるkincyanさん
画像














更に何かを企むともちんさん
画像















しまった!
ともちんさんの愛車としてこの画像を使おうと思っていたのに・・・
画像















山田橋下を通り抜け
画像














ぐるっと廻って激坂を上るとそこは「市井橋」(過去画)
画像



















相変わらずの絶景です。
画像














画像















ここまで思ったよりも時間を使ってしまい
さらに空模様が気になりますので
少しルートを変更して、最終目的地へ向かいます。

最後の坂ではともちんさんがアタック!
(やはり脚を余していたのね)
息子は撃沈されていました(笑)

印西市(旧本埜村)のある「天台宗滝水寺(リュウスイジ)」
こんな動物たちと戯れました。
画像














画像














画像














画像














画像














                 (?)
画像














                 (笑)

不思議なお寺でしょ?


解散場所へ向かう途中、無理やり横一列。
(息子は撮影)
画像















お別れの場所は「ファミリーマート松山下公園前店」
皆さんはこれから30㎞ほどを帰ります。
雨も少しずつ降ってきました。
最後に記念撮影!
(メディアに公表しがたい人相なので・・・)←失礼!
画像















(あっ、オレ写ってない・・・)

再会の約束にガッチリ握手を交わし、4人を見送りました。
雨が心配だ・・・


我ら親子には最後の坂が待ち受けます。
画像














両太ももの内側が攣りました・・・(>_<)

一ヶ月ぶりになったロードバイクのせいか
激坂の反動か・・・
70㎞足らずのくせに
シャワーの後グビっと飲ってしばしzzz・・・
画像















いや~、でも本当に楽しい一日になりました(^^)v


皆さんはやはり途中で降られてしまったようです・・・
でも無事に帰宅されたメールを頂き、この旅が終わりました。


※断腸亭さんの今回の自転車は「アートサイクルスタヂオのクロモリ」
ともちんさんのブログより情報を入手しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

Gibson
2012年07月02日 15:07
直前に同じようなコースを走ったのと、
この日は会議が入っていたので、欠席させてもらいました。

なかなか、盛り沢山の内容のポタだったようですね。
次回、機会があれば、是非御一緒させてください。
ワンチャン
2012年07月02日 21:09
はるかぜさん、こんばんは!

楽しそうなポタですね~。

kincyanさんの所にコメントしちゃいましたが、
トマトがすっごーく美味しそうです!!

僕もよく小径車でシクロクロスの練習しますよ。

でも、この坂は下り専用だと思ってました(笑)

登りたくな~いです(爆)
はるかぜ
2012年07月02日 21:13
>Gibsonさん
ご一緒できる機会は近いと思っております(^^)/

江戸川~利根川~ハンス~手賀沼

こんなルートも企画したいと思っていますので、またみんなで盛り上げましょう!
ともちん
2012年07月02日 21:25
写真を見ると、ニヤニヤするところが幾つかあって、思い出し笑いのネタになりますね。
サプライズ満載で、準備のご苦労が偲ばれます。

御礼のご馳走は上り坂かもしれませんが、ネタになる場所へご案内しますので、是非車載でお越し下さい。

ダイスケくん。
沢山牽いてもらって有難うございました。
ガムシャラに漕がれたら多分敵わないと思います。
クルクルもガシガシも両方使えるようになるとスゴイことになりそうですね。
はるかぜ
2012年07月02日 22:12
>ワンチャンさん
kincyanさんのところへのコメントも拝見しました。

本当はあのトマトを湧水場に冷やして…
と考えていたのですが
誰かに食べられちゃう恐れもあったので、大事を取りました(笑)

小径でのシクロ練習って、すごく気になります!

下った分上らなければいけないのが「路」です。
まさに人生!(演歌っぽいですが)
でもルートの選択によっては、遠回りでも上りを楽にする手段はありますよね(^^)

人生には「上り坂」「下り坂」以外に
「まさか」があるのです!(笑)
はるかぜ
2012年07月02日 22:39
>ともちんさん
いや~正直、百戦錬磨の皆さんを喜ばせるべく企画には、息子とかなり練り合わせました(笑)
大切な友人たちをがっかりさせない為に…

でも、最終的にみんなが無事に帰宅できたこと。
それが何よりです!

僕にとってのご馳走は「上り坂」じゃないので、それ以外のネタに期待します(^^)/

ダイスケからは改めて…(笑)
tac-phen
2012年07月03日 04:38
シクロクロスごっことはいえすごいところをロードで走ったんですね。

草がチェーンやディレイラーの間の挟まらないかとひやひやしそうです。

クジャクが羽を広げているところはやはり美しいですね。

http://tacphen.exblog.jp/

ブログランキング、ポチリ。
はるかぜ
2012年07月03日 14:02
>tac-phenさん
シクロでもあんな藪コース走らないですよね(^_^;)
みんな草だらけになってました…

クジャクが羽を広げてくれて、みんなも大喜びしていました~!
Tomy
2012年07月05日 00:38
はじめまして。いつも楽しく読ませていただいてます。
手賀沼周辺を同じく自転車で楽しんでいます。
もう10年以上住んでいて、手賀沼、印旛沼あたりも自転車で走り回りますが、天台宗滝水寺(リュウスイジ)はまったく知りませんでした。これは一度行ってみる価値ありそうです!
2012年07月05日 19:07
やっぱりグループで走る時は、ホームの
ホストさんのささやかなおもてなしや
プチイベントが嬉しいものですね~♪
そういう事を仲間内で(負担になら
ない程度に)繰り返し続けていくと、
サイクリングの面白味が更に増すなぁ~、
なんて思いました♪
そこが一人で走っている時とはまた
違った楽しみですね(o^-')b
はるかぜ
2012年07月05日 20:12
>Tomyさん
初めましてTomyさん(^^)/
拙ブログへお越し頂きありがとうございます。
きっとどこかですれ違っているのでしょうね(^^)
滝水寺、わざわざ行く価値があるかは微妙ですが(^_^;)
お近くを走った際には立ち寄ってみてください。
不思議な空間です(笑)
これからもよろしくお付き合い下さいませ。
はるかぜ
2012年07月05日 20:41
>けんぞーさん
まさに仰るとおりですね(^^)
それぞれの地元の景色や美味しいものを伝えあえたら、楽しさ倍増です!
サプライズを考える下見もまた、楽しいです(笑)

この記事へのトラックバック