印旛沼ポタ ~コスモス畑と秋の里山~

銚子までの「初輪行」翌日(日曜日)は
娘とのポタリングに付き合ってきました。
(付き合ってもらった?)(笑)

「しぞーか遠征」以来の連休でしたので
少しでも自転車に乗りたかったんです!(^^)

この日は久しぶりのシェイプ号(クロスバイク)です。

出発は9時半。
木曜日の音響仕事用に機材を車に積み込んでから
印旛にある嫁さんの実家を出発です。

「徳性院からの印旛沼」
画像















「マツムシコーヒー」の脇にある松虫寺。
そこの住職の娘さんのお婿さんが
この「徳性院」のご住職であります。

母の葬儀では、通夜に徳性院。
告別式には松虫寺。
それぞれのご住職にお世話になりました。

今は茨城の水戸にある両親の墓ですが
近いうちにこちらへ移そうと思っています。
よって近い将来(?)私もここに・・・
画像















さて、ここから本格的に出発です。

里山にもすっかり「秋」が訪れていました。
画像














画像














山田橋の下を走り抜け「ナウマン象発掘地点」
画像














昭和41年
北印旛沼と西印旛沼を結ぶ「印旛捷水路」の工事の際
日本で初めて、ほぼ完全な状態でナウマン象の化石が見つかりました。

そこから「市井橋」&「山田橋」を望む画。
画像














ここから「双子公園」
画像














そして、西印旛沼の南側CRを進みます。
(娘の後ろ姿)
画像














ですがしばらく進むと・・・
画像














草刈が全然進んでいないので
ご覧の通り、人ひとりが歩いていると
その脇を通り過ぎるのにとても気を使います・・・
(佐倉市さん、よろしくお願いします)
後ろから声を掛けたり
向かいから来る方々とのタイミングを見計らったり・・・

娘とのゆっくりペースだったのでまだ良いですが
ローディーさんはかなりストレスを感じると思います。

走られる方はくれぐれもご注意を!


途中から霧雨が落ちてきました(^_^;)
そんな中ようやく到着したのは「佐倉ふるさと広場」です。
画像














コスモスが見頃でした~(^^)v
霧雨が続く空の下でしたが、逆に花の色が映えます。
風も無かったので、写真撮影には良い条件が揃いました。
画像















売店の自販機で温かいコーヒーを購入。
少し冷えた身体を温め
「鹿島橋」を背に再出発です。
画像















この先は「印西の里山」をのんびりとポタです。
画像














この間もうっすらと霧雨が降っていました。

実はこの先で「あの方」とすれ違ったかも・・・です。
すれ違い様にお互い会釈したのですが
私の中では「もしかして〇〇〇さんだったかも~!」の思いが・・・


昼食は「茅橋ラーメン」
(食べログ)http://tabelog.com/chiba/A1203/A120304/12009872/
私は大好きな「タンメン」
画像














ここのタンメンはオーソドックスですが
逆に基本に忠実で、タンメン本来の味を堪能できます。
タンメン通も満足の逸品だと思っています。

娘は「半チャーハン」←小食なので・・・
(食べかけになっちゃいましたが)(^_^;)
画像














この場だけ合流した息子は「マーボー豆腐定食」でした。

これにてポタ終了です。
わずか30㎞弱でしたが
久しぶりだった娘はお尻が痛くなったようです(笑)
しかもかなり疲れたようで
帰って来てからソファーでしてました(^^)


私はブログの更新・・・ なのですが
運営サイトのシステム不具合によって
なかなかログイン出来なかったり
ようやくログインしても、書いていたものが保存・更新できなかったり
とてもストレスの溜まる中での作業になりました。

最近こうした状態が度々起こります。
運営側も原因究明やシステムの回復に必死でしょうが
利用者はかなりストレスを感じているはず・・・
閲覧できない状態なども起こっているようで
訪ねてくれる読者さんにも迷惑を掛けてしまいます。

一刻も早く正常に戻ることを
運営サイトさんにはお願いするしかありません。


ここへ訪ねて下さった方々にもご迷惑が掛かったかも知れません。

どうもすみませんでした

これに懲りず、また遊びにきて下さいね(^^)/


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ともちん
2012年10月17日 21:22
あの風車のところはコスモス畑だったんですか。
見事ですね~。
タンメンも美味しそうだし。

>運営サイトのシステム不具合・・
先日より、なかなかコメントができませんでした。
そういうことだったんですか。
はるかぜ
2012年10月17日 22:30
>ともちんさん
あの風車の場所は、季節によって変わります。
「チューリップ」「ひまわり」
そして「コスモス」って感じです。

そういえば「印旛沼ツアー」の時は
何もなかったですもんね(^_^;)

ご迷惑をお掛けしました。
運営サイトに代わってお詫び申し上げますm(__)m
実は、ともちんさんからのコメントが最近無くて
嫌われちゃったんかと心配していました(^_^;)

良かった~(^^)


2012年10月17日 23:02
なんて親孝行な娘さんなんでしょう!
(ウチのとは大違い・・・)
コスモス畑、きれいですね~♪
やはりこの時期はこういうサイクリングが
楽しいです。
そのうち紅葉になるのでしょうが。
30kmなんて立派なサイクリングですよ!
距離じゃないですよ、中身中身。
タンメンもしっかり食べてますし(^^;

ウェブリブログ、またまたまたまたまた
調子悪いですね・・・(卒業生代表)
kincyan
2012年10月18日 07:10
けんぞーさんて同じ感想!娘さんと走れるなんて良いですね。息子さんとも仲良く走っておられますし、羨ましいかぎりです。こういうのは、はるかぜさんの「お人柄」が影響しているのでしょう。

ナウマン象の件、始めて知りました。それを記念して、湖畔の公園に象の像があるんですね。
フリー
2012年10月18日 11:22
師戸川沿いの道でお会いしたのは、もしかして、はるかぜさんでしたでしょうか? どこかで御見かけした方だとは思っていたのですが・・・、そうだとしたら、ろくにご挨拶も出来ませんで大変失礼いたしました。

今まであの道は何回となく走っておりますが、スポーツ車で走っている方とは一度もお会いしたことはありませんでした。ところがあの日は、2組もの自転車愛好家の方たちとすれ違ったということで、特別記憶に残る一日でした。
はるかぜ
2012年10月18日 21:07
>けんぞーさん
え?親孝行?
やっぱ娘孝行では無いのですね(^_^;)
あっそーいえば、けんぞーさんは娘に会ってるんですもんね(^^)
ま、30㎞とはいえ楽しいサイクリングでした。
タンメン食べたし(笑)

しっかりしてほしいもんです。
ウェブリブログさん!
はるかぜ
2012年10月18日 21:13
>kincyanさん
幾つまでこんな親父に付き合ってくれるか…(^_^;)
せめて今のうち、一緒に想い出を作っておきます!

そうなんです。
双子公園のナウマンゾウ像にはそんな意味があったのです。
印旛ツアーの時に説明不足でしたね(^_^;)
はるかぜ
2012年10月18日 21:32
>フリーさん
まさしく、あのT字路ですれ違ったのは僕たち親子でした。
こちらこそ大変失礼いたしました。
すれ違った後「あれ?フリーさんかも!」と思ったのですが、追いかけるのもどうかと…(^_^;)
今となっては戻らなかった事を後悔しています。

あの道は僕もホームコースです。
特に娘とのポタでは、印旛沼へ向かうのに利用します。
安全ですし、里山の風情に溢れた道ですものね。
大好きなルートであります。
(自宅からすぐですし)

今後もよろしくお願い致します(^^)
今度は追いかけます!(笑)
グーフィーパパ
2012年10月19日 08:02
女の子はいーですよねー。

うちはオスしかいないんで常に男臭に満たされています。

羨ましい!
はるかぜ
2012年10月19日 21:08
>グーフィーパパさん
それって、ファブリーズのCM的な感じですか?

娘は幾つまで親父の遊びに付き合ってくれるか…(^_^;)
でも、自慢じゃないですが「お父さん好き」な娘です~(^^)v
(多分…)(笑)

この記事へのトラックバック