はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 手軽にできる「軽量化」

<<   作成日時 : 2010/02/04 23:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

自転車乗りの方々
特にシャカリキのロード乗りの方は
「軽量」に対しての意識って高いですよね?

そうでなくても
「少しでも自転車を軽くしたい」と思っている方。

しかし…
「自転車パーツの軽量化=出費」
考えてしまいますよね?

ホイールでいうと
シマノのR500とR20の比較をした場合
R500は前後で1890g、12556円
R20は1773gで24215円
117gの軽量に11659円掛かる計算です。

そこで!
チューブに注目してみましょう

通常のシュワルベの700C×18〜28C・40ミリバルブで
105グラム・840円。
比べて、マキシスの超軽量チューブは
700C×18〜28C・48ミリバルブで
53グラム・1470円。

前後で104gの軽量に1640円しか掛かりません。

はっきり言えば
ホイールの性能アップは軽量だけでない!と言えます。

しかし「軽量」だけに拘れば
こんなに身近で安く行えるものがあります。

ある程度走り込んだ方なら
これだけで絶対に「実感」できるはす!


お金を掛けなくても
「走り出しの軽さ」を体験できそうですので
試してみるのもいいかも知れませんね!


※あくまでも資料上の数字です。
 細かい数値の間違いがあったら、ごめんなさい(^_^;)


にほんブログ村 自転車ブログへ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ダイエットをして1000gの軽量化・・・プライスレス。
(すみません!お約束的なコメントで。。。)
けんぞう
2010/02/04 23:52
チューブも種類によって結構差があるんですね。
マキシス超軽量ですか。次はそれにしてみます。
自分の軽量化もパーツ交換で出来れば楽なんですが・・・。
るっく
2010/02/04 23:59
はるかぜ→けんぞうさん

「ナイス!」な
コメントどうもです!(笑)
はるかぜ
2010/02/05 00:01
はるかぜ→るっくさん

コメントありがとうございます(^^

チューブの見直しは、コストを掛けずにできる軽量化の第一歩です!

ただしそのため、ゴムはかなり薄くなっています。
交換時の注意やパンクへのリスクは、どうしても高まってしまいますね。

自分の軽量化に必要なパーツは「気持ちの強さ」だけですね(笑)
はるかぜ
2010/02/05 00:11
おはようございます
軽量化の効果だけではないですが、ホイール、タイヤ、チューブが交換して一番違いを感じるパーツですね。

私も軽量化チューブ購入しましたが、そのチューブが耐えられるよう自転車の軽量化前に自分の軽量化中です(笑)
昨年暮れから−7000gです。
ひろじ〜
2010/02/05 07:16
はるかぜさん どうもです(o^∀^o) 数百グラムでこの値段の差 ビックリですねぇ・・・ こだわる方はその差が大きいんでしょうねぇ(>_<)自分も 痩せる方 頑張ります!
YUKI
2010/02/05 07:27
はるかぜ→ひろじ〜さん

コメントどうもです(^^

そうそう!
やはり走りは「足元」ですよね。

−7000gとは…
ママチャリがロードなみの軽さになる程の軽量化ですね!
素晴らしいです
はるかぜ
2010/02/05 16:03
はるかぜ→YUKIさん

コメントどうもです〜!

ここへコメントくれた方々はみなさん、自分の軽量化が目標のようですね(^_^;

まっ、私もですが(笑)

がんばりましょう、お互いに!


はるかぜ
2010/02/05 16:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
手軽にできる「軽量化」 はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる