はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 今さらながらのポジション調整

<<   作成日時 : 2011/02/25 21:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

「ポジション見直さない?」

しばらく前から、先輩スタッフとそんな話をしていました。

お互いに今まで、自己流(自分だけの感覚)で乗っていましたが
お客さんのポジションを出すのと同じように
外からきちんと計測をしてみようということです。
自分のことはそっちのけだったんです(笑)


私のコロネス号
画像











先輩スタッフのTarmacSL
画像











ホイールはMavicのKSYRIUM ESです!
画像











ポジショニングの前に、このホイールをコロネスに履かせて走りました。
漕ぎだした瞬間  「ギヤ1枚違う!!」

なんだ!?この軽さは〜〜〜っ!!??

先輩曰くやはりそうだったとのこと。
デュラエースのホイールから履き替えた時でも、そう感じたそうです。

今度はホイールをTarmacに戻して、乗らせてもらいました。
「ギヤ2枚!」
漕ぎだしにそう感じました(笑)
軽い自転車の凄さを実感!
さらに路面の細かい凹凸の吸収・・・
(タイヤはPRO3でしたが空気圧は同じ8BAR)
Tarmacクラスになると剛性の硬さがあるのかと思ったら全く逆で
柔らかみのあるカーボンフレームでした。
でもフレームの歪みは伝わってきません!
不思議な感覚の中、少しの時間でしたが堪能しました(^_-)-☆

で!
肝心のポジションですが・・・・・・
サドルの位置を前方へ15oずらし、更に高さは10o下げました。

普通サドルを前に出すと、その分サドルを上げるのですが・・・

どんだけ遠過ぎ&高過ぎだったのか・・・
お恥ずかしい限りです(^_^;)

そのポジションで試走すると
これが全くもってのビックリの感動です!

自転車をコントロールできるのです

どう表現したらいいか難しいのですが
一言でいえば、自転車との【一体感】を初めて体感できたのです。

このままどこまでも走りに行きたい

そんな思いでいっぱいでした〜(^^)

このあと思わず「あるモノ」を買ってしまったのですが
それはまたのブログで紹介したいと思います(^^)

いや〜〜
わずかな調整でこれほど変わる自転車の乗り味
こんな立場にいながら、改めて思い知らされました!
ぜひみなさんにも、ちゃんとしたポジション出しを試してもらいたいですー(^^)
(ん?もうすでにやってらしゃる?) 


情けない自転車店スタッフのはるかぜでした(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おっ。
春と共に心もカラダも自転車に向いてきましたね。
ポジションやフォームは専門家に見てもらうのがイチバン。
自分のフォームを写真で見て腰を抜かしそうになったことがあります。イメージしていたのと全然違っていて悲しくなりましたよん。
ともちん
2011/02/25 23:10
ホイールの件、私も実感しました。多分最初に履いていた1万5千円くらいの物を6万円級に変えたのですが、たしかにギア一枚分軽くなったように思います。高いものは、それだけの価値があるんですね。
kincyan
2011/02/26 07:19
>ともちんさん
はいっ!(^^)
自転車に乗りたくて堪らなくなってきました!
一応、四十九日が終わるまでは自重しますが(^_^;)

今回初めて、僕のポジションを専門家の先輩に。
先輩のポジションを専門家の僕が…
お互いに「ほほ〜っ!」って感じでした(笑)
はるかぜ
2011/02/26 21:38
>kincyanさん
正直、僕も今回初めて体感して驚きました!
これで接客の幅が広がります(^^)

実は僕もホイールを購入したのです…
続きは次回のブログで!
(安いホイールですが)
はるかぜ
2011/02/26 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
今さらながらのポジション調整 はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる