はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS あれもこれも乗ってきました。

<<   作成日時 : 2012/12/18 22:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

本日はこんな所を走り、ある場所へ行ってきました。
画像














筑波学園都市です。(あっ、車でね)

何をしに行ったかと言うと・・・
画像














画像














ふふっ、アルテグラのDi2です!
車種は「GIANT DEFY  COMPOSITE 0」

画像














とあるショップでの、GIANTロードバイク試乗会に行ってきました。

15分くらいずつ、3台だけでしたが・・・(^_^;)

まずはグレードの低いモデルから、ということで「PACE」
画像














メインコンポはシマノ2300
フロントはトリプルです。タイヤも25C。

乗り味は「もの凄く柔らかい」です。
正直言って、ロードバイク的な感触は
「ドロップハンドル」による乗車姿勢のみ。

でもこの乗り味は「ロードマン」に似ていました。

なんていうか、誰もが安心できる(ほっとできる)感じ。
ガシっと踏んでも反応してくれませんが(笑)
踏む必要の無い、街中乗りや通勤などでは不満無し。
この乗り味は、今回一番驚きました。
ただスピードは出ません(^_^;)

次に乗ったのが「TCR2」
画像














こちらはメインコンポが「ティアグラ」
ブレーキタッチ固いなぁ・・・(^_^;)
乗り味はキッチリとした「アルミ」そのものでした。
踏み込んだ時の反応が良くて、BB周りの剛性を感じましたが
その割にはヘッド周りに物足りなさが・・・
逆に私のコロネス号の方が全体的に剛性が強いと感じました。

コラテックって乗ってる人少ないですが
意外と剛性が強く、しかし、フレームはかなり軽いんです!
レーシーな作りになっているんですよ。
逆にロングライド向きでは無いと言えますが・・・(^_^;)

そして最後に跨ったのが「DEFY COMPOSITE 0」
アルテグラDI2仕様で346,500円です。(安っ!)
画像














Di2の操作感はいうまでもありませんが
やはりアルテグラのブレーキタッチは「軽くてカッチリ」
我がコロネスの105を遥かに凌駕しているのを否めません(>_<)
この差は大きいなぁ・・・
でもデュラは更にいいんだろうなぁ。

今回モデルチェンジしたデュラですが
11速化よりも「ブレーキ」の性能アップが注目されてるくらいですから・・・

完成車に組まれているホイールのDT SWISS製ハブが良く廻ります!
フロントホイールの重量は725gで、我がマビックよりも軽いんです(笑)
(ちなみにリアはマビックのほうが軽いです)
そのせいか、乗り出しの「軽さ」はかなり感じました。
車重も軽いせいか、ちょっとした上りも楽だったぁ。

コロネスに比べて、圧倒的に「ロングライド」が楽だろうなぁって。
カーボンフレームならではの細かい振動吸収も感じましたしね。
きっと走り切った後の「疲労感」に大きな違いが出そうです。

ロードバイクといえばヨーロピンブランド!もしくは幾つかのアメリカンブランド。
確かにカラーリングのセンスや独創性やフレーム設計の技術で注目度は高いです。
(中にはGIANTの工場で作られていますが・・・)

でもカーボンフレームを「シート」からでは無く
「繊維」から作り上げる技術を持つ「GIANT」
ロードバイクのトータルバランスということになると
もう一息?って感じていたのですが
コスパも含め「さすがだな〜」って思わせられた試乗会でした。


余談ですが、帰り道に寄った昼食場は
たまたま見つけた「つけ麺 ゆきむら吉衛門」
ここでつけ麺を頂いたのですが・・・
画像














めっちゃ美味しかったです〜(^^)/
食べている間にスープがぬるくなってしまうのがつけ麺ですが
そのタイミングで「鉄玉」と呼ばれるものをスープに投下します。
熱々に焼かれた鉄の玉ですので
スープが熱さを取り戻してくれます。
画像














とても嬉しいサービスですよね。

近ければ間違いなく通います(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
試乗レポートで終わると思いきや、ラーメンで締めるところなんか流石はるかぜさん(^-^)

GIANT乗りとして「DEFY COMPOSITE 0」は気になってました。電動で34万ですからねぇ。いいなぁ(買いませんけど…)
DEFY3と比較したら雲泥の差なんでしょうね。試乗してみたいです。(買えませんけど…)
イガイガ
2012/12/19 07:08
「電動」ブルジョワな響きがします。
でも、カーボンフレームの値段が下がるようにいずれは「電動」も庶民の手に届く値段まで下がるのかもしれませんね。
機械から電気へ。
この先、カーボンリムも普及が進めば次はディスクブレーキあたりがブレイクですか。自転車屋さんも他技能が要求され大変ですね。
グーフィーパパ
2012/12/19 21:04
>イガイガさん
同じくDEFY3乗りの息子も、それぞれの違いに感動していました。
ちなみにTCRのアルミとDEFYのカーボン、そしてTCRのDi2というラインナップです。
もちろん、つけ麺にも大満足でした(笑)
はるかぜ
2012/12/20 20:19
>グーフィーパパさん
仰る通り、10年後には電動が普通になっているかも知れませんね。
ディスクブレーキも実際に出回り始めましたしね。
でもロードバイクとしての景観が損なわれそうで、僕はまだ馴染めません(^_^;)
はるかぜ
2012/12/20 20:24
はるかぜさんはオシゴトですから仕方ありませんが、私は電動には触れるまいと思っています。
ゼッタイワイーヤー式には戻れないらしいですからね〜。
触らぬ神に祟りなし(←ゼンゼン例えが違う!)。

で?
良かったんですよね?
あ〜、やっぱり聞きたくない!
/(x_x)\ キコエナイキコエナイ
ともちん
2012/12/22 15:43
>ともちんさん
良いですよ〜電動!
あんなとこも、こんなとこも… ん〜語りたい(笑)
今度ゆっくりお伝えします(^^)/
はるかぜ
2012/12/23 14:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
あれもこれも乗ってきました。 はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる