はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆるポタ、なのにトラブルは大きかった!

<<   作成日時 : 2014/08/02 20:48   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2ヶ月ぶりのポタになりました(笑)

ここ2年、「夏の印旛サイクリング」を企画して
7月に決行させて頂いていたのですが…
今年は夏の開催が危ぶまれています(^_^;)

しかし!
なんとか9月頭には間に合わせたい。

その為のルートの下調べを、親子2人でして参りました。
(内密な調査の為、写真・ルートは秘密です)

自転車はこちら。
画像














息子は「RNC7」 私は「コロネス」です。

こんなのどかな夏の風景。
画像














稲穂の先は随分色づいてきました。
画像














懐かしい方もいると思いますが
例の橋も渡りました(笑)
画像














この頃は、んな余裕があった息子
画像















ところがこのRNC7にメカトラブルが!

走り始めて数qはこんな平地中心で
特にトルクを掛けるような走りではなかったのですが
最初の上り坂に差し掛かった瞬間、私の後ろから

ガッシャーーーン!

という派手な音が…

息子、見事に落車です。
急にクランクが廻らなくなって、しかもダンシング態勢だったため
そのまま前に一回転。
後輪が外れてました…!?

身体的にはかなり肘を痛めたようですが
その他は無事。 車体にも大きなダメージ無しです。

後輪をはめ直した際、クイックの緩みは有りませんでした。

専属メカニックとしても???です。

しかし後輪のリムに結構大きな振れが…
それにしても、この振れでブレーキに干渉しても
クランクが廻せなくなる程の事は考えずらく…?

とりあえず、ブレーキを少し開いて走れる状態でしたので
そのまま走って状態を見ました。

ただ、私の中では???で…

怖いので下りは極力減速して進みます。

次の上り坂に差し掛かったとき…

「あっ!」 と息子。
同じ症状が出た模様です。

後輪の状態を見てみると
タイヤがずれて、チェーンステイにがっちり干渉!

そりゃ漕げなくなるはずです。

いわゆる
後輪にトルクが掛かる
クイックがずれる
タイヤが斜めになって
チェーンステイに干渉する
漕げなくなる

そんな症状でした。

しかし!

そんなトラブル、聞いたことない!

体重過多の息子のトルクに、柔らかいクロモリの
チャーンステイ・シートステイが耐えられない?

ここらの上り、始まりはいきなりの十数%越え。
後輪に掛かる負荷はかなりですし
体重が体重なだけに…

もしくはクイックの強度。
(初乗り後、軽量クイックに交換してます)


この後の上り坂はダンシング禁止!
しかし、それでも同じ症状が出ていました。
(やっぱクイックかな…)

冷静に・慎重に上りに入ったため落車には至らなかったですが
これはかなり気になる状況です。

とりあえず35qほどの目標行程を達したので
昼飯を兼ねて嫁さん・娘と待ち合わせ。

車にピックアップなので頂きました(笑)
画像















それにしても気になるRNC7の症状。
まずはRホイールの振れ取りをして
クイックを交換してみます。

息子は本気で減量を考えたみたい!(笑)


コロネスは、ノーマルクランク(39−52T)に戻ったのですが
急坂での相性が思ったよりもバッチリで
登斜速度がぐんぐん増していた自分にビックリ!

私は基本的にシッティングで上るタイプなのですが
ギヤ比があっているのかも知れません。
インナー39Tになって、上りに不安があったのですが
ガシガシいけました!

息子も父親の背中に驚きを…(笑)

ですが
まずは息子の愛車を安心して乗れるようにしなければ…


わずか30q超えのポタでしたが
こんなに日焼けしちゃいました…
画像











甘く見てましたね…



※RNC7、他に原因を察せる方おりますでしょうか?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした!
息子さんのネオコット、心配ですね。。。
ワタシも重量級ですが、今回のようなトラブルは未経験です。
早く原因が判るといいですね。
けんぞー
2014/08/02 23:35
 はじめまして、横山と申します。
 ロングエンドだとマビックのクイックでも簡単に車輪がズレます。流行りの軽量クイックだと、もう激はずれです。
 RNC7はストドロなので考えにくいのですが、チェーンのテンション(短い?)がダンシングの荷重に耐えられず、車軸を下から引っぱり、ダンシングの上下動のタイミングではずれてしまう。ではないでしょうか。シマノかカンパのクイックなら問題は起きないと思います。
横山
2014/08/03 23:18
おや、心配ですね。
記事の途中で、クイック変えた?と想像してました。
自転車って部品が少ない分、ひとつづつの役割が大きいですから、吟味して立て直してくださいね。
shunクン、お大事に。
ともちん
2014/08/03 23:31
>けんぞーさん
ご心配ありがとうございます。
けんぞーさんはそんな重量級では無いでしょ?(^^)
うちの息子、昨夜体重計らせたら… やばい!
2年前に会った時より確実に成長しております(笑)
はるかぜ
2014/08/04 21:26
>横山さん
初めましてながら本当に貴重なアドバイスありがとうございます。
チェーンは実際に少し短いかな?と感じていました。
小さい私のフレームで使用していた物を流用しましたので…
ただ、アウター・ローなんて有り得ないシチュエーションで使わなければ大丈夫な範囲と判断しました。

ストレートドロップアウトエンドなので安心しきっておりましたが、今回のクイック交換における症状ですので、まずはクイックを変えてみます。
本当にありがとうございました(^^)/
心から感謝です!
はるかぜ
2014/08/04 21:43
>ともちんさん
さすがですね!
今回のメカトラ原因、やはりクイックが大きいかと…
後は横山さんがアドバイスしてくれたチェーンの長さ。

6年も自転車に従事していながら初のトラブルでした!
ホント奥深く、勉強させられます。

まずはクイック替えてみます!

落車の影響でかなり肘辺りが痛むようですが、幸い自転車は無事でした。倒れた自分の上に自転車が降ってきたらしいです… 身を持って自転車を守った!?(^_^;)

でもホント、後ろで「ガシャーン!」にはビックリしました!
はるかぜ
2014/08/04 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆるポタ、なのにトラブルは大きかった! はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる