はるかぜがそよぐ場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 初秋の印旛七福神巡りポタ(番外編)

<<   作成日時 : 2014/09/18 21:49   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

思わぬ3部作となってしまった今回のポタ企画。

マツムシコーヒーでこの後の予定が決まった9人は
帰宅組がJAZZさん・のりぴーさん・IWAさん・たすけさん。
反省会組がBさん・断腸亭さん・グフさん・我々親子となりました。
(反省会ってなんだ?)

松虫から先のR464号を走りだした瞬間
スピードマンのりぴーさんが曳き始め、一気に30q/hオーバーの世界に!
「さようなら〜」言う間も無く…
一緒に帰宅するはずの1名までも千切って(笑)

反省会組は「印西牧の原駅」近くのサイゼリアへ。
画像














サイクリング後そのままなんて初めての体験!
(これが反省会!)
いや〜楽しい!楽しい!(^^)
画像














3時間ぐらい盛り上がったでしょうか…(笑)
「人生の反省」という大きな意味のある会でした!
(5人でワイン5ℓ程…)

すっかり夜の帳に包まれた駅の改札で
(お店から改札までは数百メートル)
Bさん・断腸亭さん・グフさんは自転車をパッキング。
画像














画像














画像















「今日はありがとうございました〜!」
画像














嫁さんのお迎えを待つ親子(笑)
画像















こうして今年も無事に
私の地元である「印旛」でのポタが終わりました…

ホッとしたような、寂しいような…

毎年の事ですが
このポタ企画の為、息子と一緒に試走を繰り返し
ルートを練ったり、時間を想定したり
おもてなしの内容やタイミングを考えたり…

数か月単位での試行を繰り返しての企画です。
でもその期間も楽しいものでした(^^)

集まってくれた仲間には心から感謝しています!

前日記でBさんがコメントくれたのですが
我々親子を除くメンバーが7人。
まさしく「七福神」でした(^^)

思い返しても嬉しくて涙腺が緩みそうになります。

それぞれにどう感じたか解りませんが
私と息子にとっては思い出だらけのサイクリング。

「印旛」に拘ったポタを3年続けてきましたが
そろそろネタ切れ…
来年は無いかなぁと思うと更に感慨深いです。

第1回目の一昨年
http://blue-corratec.at.webry.info/201207/article_1.html
http://blue-corratec.at.webry.info/201207/article_2.html

第2回目の昨年
http://blue-corratec.at.webry.info/201307/article_3.html
http://blue-corratec.at.webry.info/201307/article_4.html

断腸亭さんは皆勤賞ですね!

トータル距離はフルマラソン程度。
それを約6時間!
究極のまったりサイクリングでした。

重ね重ねですが
参加して頂いた皆さん本当に、本当にありがとう!

いつかまた、こんなポタを企てた時には
お付き合いして下さいませ。
もちろん、今回ご参加出来なかった方々も…


感謝!


最終ルートです。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=79c077640841fcfe7bad0c9363357716


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
拝読しましたが、まさに手創り感あふるるツアー企画でしたね。ご苦労様でした。こうして何年かお付き合いしてみると、それぞれの方が企画するツアーは、それぞれのお人柄がでますね。と言っても、企画するにはある種の構想力と、人の為に何かしようというチョッとした公共心のようなものが無いとできません。そういう意味で、はるかぜさんや、Bさん、ギブさん、愚兵衛さんは偉いなと思います。
今年は行けませんでしたが、来年は参加したいとお思います。
kincyan
2014/09/19 07:48
今年は残念ながら都合が合わずでした。
来年は筑波山でも案内して頂こうと思います。
時間はたっぷりありますから、是非宜しくお願いします(笑)
ともちん
2014/09/19 22:17
>kincyanさん
僕の場合、年1回のホスト役なので、ただただ参加してくれる方々に楽しんでもらえて、尚且つ安全に走れる事だけを考えています。
ルート選択しかり、おやつしかり、昼飯しかり。
そんな結果、皆さんの笑顔に「感謝」の気持ちが溢れてしまいます。
来年は印旛を離れようかと考えています。
僕の故郷「手賀沼」に的をポタを企てられたらいいなぁって今から試行錯誤です(笑)
開催できたら、お付き合いして下さいね(^^)
はるかぜ
2014/09/20 21:15
>ともちんさん
筑波山はテリトリーではありませんのであしからず…
皆に迷惑を掛けるだけですし…(笑)
「我孫子の史跡」ツアーを企てておりますので、乞うご期待!

それにしても、このツアーに参加していないお二人からコメントを頂けて嬉しい限りです!(^^)
いつもありがとう!
はるかぜ
2014/09/20 21:21
こんばんは

今年も楽しそうなルートですね。
ルートの作り込みが凄いです。
地元を見つめ直す感じが良いですね。

おいらは地元の名所って、全く知らないんですよね(笑)
実家の近所ですらわからないですから。

タイミングが合えば次回は参加させて下さい♪
ねおぷり
2014/09/22 20:04
>ねおぷりさん
コメントありがとうございます!

足を延ばせば面白い自転車道もいろいろとありますでしょうが、まずは「地元」ですね。
世界史・日本史は苦手ですが、地元史の学びに繋がることが面白いです(^^)
まだまだ知りたい事がいっぱいあります!
が、今度はねおぷりさんの地元に誘って下さい!
山道、がんばって上ります(笑)
はるかぜ
2014/09/23 21:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
初秋の印旛七福神巡りポタ(番外編) はるかぜがそよぐ場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる